マック関連(Mac & iPod)

マック、iPod, itune, powerbook, ibook
カテゴリ
ブログウオッチャー
ブログウオッチャー/一覧 (2450)


[ねこじゃら/Maukie設置法]
[How to set Maukie.]



2017年4月
           
26 27 28 29
30            

新着エントリ
2015年夏ドラマ(7月期)情報(暫定版) (5/25)
【2015年春ドラマ】4月期ドラマ視聴率ランキング/ アイムホーム、Dr.倫太郎、天皇の料理番、警視庁捜査一課9係、ようこそ、わが家へ、ドS刑事... (5/22)
【フィギュアスケート世界ランキング2014-2015】 (3/29)
【2015年冬ドラマ】1月期ドラマ視聴率ランキング/相棒(13)、〇〇妻、DOCTORS3、デート、銭の戦争、ウロボロス、流星ワゴン..... (3/17)
【'14-'15フィギュアスケート】 JGPシリーズ、GPシリーズ、四大陸、欧州選手権、世界フィギュア (2/15)
【2014年秋ドラマ】10月期ドラマ視聴率ランキング/ドクターX、相棒、きょうは会社休みます。、信長協奏曲、科捜研の女、ディア・シスター、素敵な選TAXI..... (12/25)
【2014年夏ドラマ】7月期ドラマ視聴率ランキング/HERO、昼顔、ST 赤と白の捜査ファイル、警視庁捜査一課9係(9)、ゼロの真実......... (10/6)
【2014年春ドラマ】4月期ドラマ視聴率ランキング/花咲舞が黙っていない、ルーズヴェルト・ゲーム、続・最後から二番目の恋、アリスの棘、MOZU、弱くても勝てます、極悪がんぼ... (7/1)
【2014年冬ドラマ】1月期ドラマ視聴率ランキング/相棒12、S〜最後の警官、明日、ママがいない、緊急取調室、失恋ショコラティエ、戦力外捜査官........ (3/28)
【'13-'14フィギュアスケート】世界フィギュアスケート選手権2014【結果速報】 (3/28)
【フィギュアスケート】ソチ五輪2014【結果速報】 (2/18)
【'13-'14フィギュアスケート】 JGPシリーズ、GPシリーズ、四大陸、欧州選手権、ソチ五輪、世界フィギュア (2/2)
【'13-'14フィギュアスケート】 四大陸選手権大会2014(4CC/2014)【結果速報】 (1/21)
【'13-'14フィギュアスケート】 ヨーロッパ選手権大会2014【結果速報】 (1/15)
【'13-'14フィギュアスケート】 カナダ選手権大会2014【結果速報】 (1/9)
【'13-'14フィギュアスケート】 全米選手権大会2014【結果速報】 (1/4)
【2013年秋ドラマ】10月期ドラマ視聴率ランキング/ドクターX、リーガルハイ2、相棒、科捜研の女、安堂ロイド、ミス・パイロット、独身貴族、海の上の診療所....... (1/1)
【'13-'14フィギュアスケート】 第82回全日本フィギュアスケート選手権大会【結果速報】 (12/20)
【'13-'14フィギュアスケート】 グランプリファイナル(GPF)、Jrグランプリファイナル(JGPF)【結果速報】 (12/4)
【'13-'14フィギュアスケートGPS第6戦】ロシア杯(ロステレコム杯)【結果速報】 (11/21)
【'13-'14 フィギュアスケートGPS第5戦】フランス杯(エリックボンパール杯)【結果速報】 (11/13)
【'13-'14 フィギュアスケートGPS第4戦】NHK杯【結果速報】 (11/4)
【'13-'14 フィギュアスケートGPS第3戦】中国杯(カップ・オブ・チャイナ)【結果速報】 (11/1)
【'13-'14 フィギュアスケートGPS第2戦】カナダ杯(スケートカナダ)【結果速報】 (10/22)
【'13-'14 フィギュアスケートGPS第1戦】アメリカ杯 (Skate America)【結果速報】 (10/18)
【2013年夏ドラマ】7月期ドラマ視聴率ランキング/ SUMMER NUDE、救命病棟24時、スターマン、Woman、ショムニ2013、DOCTORS2、斉藤さん2….. (10/1)
【2013年春ドラマ】4月期ドラマ視聴率ランキング/ガリレオ、幽かな彼女、家族ゲーム、ラスト☆シンデレラ、TAKE FIVE、35歳の高校生、BAD BOYS J、間違われちゃった男、お天気お姉さん... (6/25)
【2013年ジャニ歌CD/DVD】山下智久 「SUMMER NUDE '13」 (6/20)
ふじの花 (5/15)

新着トラックバック/コメント



ベルメゾンネット

アーカイブ
2004年 (135)
7月 (9)
8月 (13)
9月 (15)
10月 (41)
11月 (29)
12月 (28)
2005年 (820)
1月 (37)
2月 (19)
3月 (12)
4月 (273)
5月 (130)
6月 (94)
7月 (72)
8月 (45)
9月 (50)
10月 (23)
11月 (23)
12月 (42)
2006年 (443)
1月 (45)
2月 (39)
3月 (33)
4月 (26)
5月 (32)
6月 (30)
7月 (43)
8月 (57)
9月 (32)
10月 (44)
11月 (29)
12月 (33)
2007年 (321)
1月 (55)
2月 (38)
3月 (32)
4月 (8)
5月 (16)
6月 (27)
7月 (19)
8月 (5)
9月 (40)
10月 (25)
11月 (29)
12月 (27)
2008年 (299)
1月 (40)
2月 (25)
3月 (28)
4月 (33)
5月 (20)
6月 (14)
7月 (9)
8月 (6)
9月 (24)
10月 (49)
11月 (25)
12月 (26)
2009年 (200)
1月 (25)
2月 (11)
3月 (13)
4月 (10)
5月 (5)
6月 (11)
7月 (15)
8月 (15)
9月 (14)
10月 (30)
11月 (22)
12月 (29)
2010年 (108)
1月 (31)
2月 (11)
3月 (10)
4月 (1)
6月 (2)
7月 (2)
8月 (3)
9月 (10)
10月 (20)
11月 (8)
12月 (10)
2011年 (54)
1月 (10)
2月 (2)
3月 (5)
4月 (6)
5月 (1)
6月 (1)
7月 (2)
8月 (1)
9月 (9)
10月 (6)
11月 (7)
12月 (4)
2012年 (31)
1月 (4)
2月 (2)
4月 (3)
7月 (1)
8月 (3)
9月 (4)
10月 (7)
11月 (5)
12月 (2)
2013年 (22)
1月 (5)
2月 (2)
3月 (2)
4月 (1)
5月 (1)
6月 (2)
10月 (3)
11月 (4)
12月 (2)
2014年 (12)
1月 (5)
2月 (2)
3月 (2)
7月 (1)
10月 (1)
12月 (1)
2015年 (5)
2月 (1)
3月 (2)
5月 (2)


アクセスカウンタ
今日:809
昨日:1,541
累計:45,155,926


RSS/Powered by 「のブログ

[PR]



2010年06月14日(Mon)▲ページの先頭へ
【iPhone 4】料金プラン発表!(バリュープログラム(i)/標準プライスプラン)

iPhone 4 料金プラン


 待ちに待った「iPhone 4 料金プラン」がソフトバンクモバイルから発表された! 心配されていた「パケット料金の定額制廃止」は見送られ、これまでの旧型iPhone 3G/3GSとほぼ同じプランとなった! また、予約は明日(6月15日)の午後5時からソフトバンクショップ、オンラインショップ(バリュープログラム(i)のみ)、Apple Store(直営店)で開始されます!

 2つの料金プランのどちらを選択するかは悩ましいところだが、iPhone 4を通話よりもネット閲覧に常時利用する方は、バリュープログラム(i)がお得です。 一方、iPhone 4 でネット閲覧を常時ではなく時々使用する方や、ネット閲覧をWi-Fi経由で利用が可能な方、通話利用が主目的の方は標準プライスプランの方がパケット料の節約ができる可能性があります。 まあ、いずれのプランを選択しても、約6,000円〜8,000円が毎月の維持費として必要となりますが、他社のスマートフォンの維持費と比べると、超格安ですね\(^_^)/



バリュープログラム(i)------定額パケット料金(4,410円)
 ◎iPhone 4 32GB 6,185円+通話料
 ◎iPhone 4 16GB 5,705円+通話料
定額パケット料金 4,410円+S!ベーシックパック(i) 315円+ホワイトプラン(i) 980円+本体分割支払金 2,400円(32GB)/1,920円(16GB)+月月割(24回)-1,920円6,185円(32GB)/5,705円(16GB)

標準プライスプラン--------従量制パケット料金(1,029円〜4,410円)
 ◎iPhone 4 32GB 3,380円〜6,761円+通話料
 ◎iPhone 4 16GB 2,900円〜6,281円+通話料
従量制パケット料金 1,029円〜4,410円+S!ベーシックパック(i) 315円+ホワイトプラン(i) 980円+本体分割支払金 2,400円(32GB)/1,920円(16GB)+月月割(24回)-1,440円3,380円〜6,761円(32GB)/2,900円〜6,281円(16GB)

 ※発売開始の時点ではブラックモデルのみ提供予定でホワイトモデルの発売は未定!
 ※本体一括支払いの場合は、最初に57,600円(32GB)/46,080円(16GB) 必要だが、毎月の維持費は、3,785円+通話料(バリュープログラム(i))、980円〜4,361円+通話料(標準プライスプラン)となる!


 ■iPhone 4 料金プラン(ソフトバンクモバイル)


参考になりましたらブログランキングに1票を!
ブログランキング・にほんブログ村へ  


2010年01月21日(Thu)▲ページの先頭へ
【Appleイベント2010】タブレットデバイス「iPad?」「iSlate?」の発表か?(^_-)☆

新製品の発表に期待高まる!


Apple event  日本時間1月28日午前2:00から、Appleがサンフランシスコで特別なイベントを開催する! 送付された招待状には「Come see our latest creation」(われわれの最新の創作品を見に来てほしい)と記されているが、発表内容は不明で、様々な憶測が流れている! 各方面の情報では、待望の「タブレットデバイス(iPad?、iSlate?)」や、第4世代となる新型「iPhone G4」とそのOS「iPhone OS 4.0」、さらに画像・ムービー・音楽編集・Web作成などを行う統合ソフト「iLife 2010」などの発表が予想されており期待が高まって来ている。

iSlate  最も期待されているのは、長年待望されていたタッチスクリーン方式の「タブレットデバイス」だ! この製品は、ノート型MacBookとハンディータイプのiPhoneiPod touchの中間に位置し、ネット閲覧や音楽、電子書籍(e-book)に対応した持ち運びの可能なタッチパネル方式のタブレットPCだ! 特に気になるのは採用されているOSと価格ですが、OSは新型iPhoneに採用されている「iPhone OS4.0」で、価格は1,000ドル程度で売り出されるらしい!?

 ライバルのWindows陣営は、マイクロソフトWindows 7を搭載した「スレートPC」と呼ばれるタッチパネル方式の「タブレット製品群」を開発中で、今年の後半にも各メーカーから発売されるようですが、iPhoneiPod touchなどでノウハウを積み上げて来たApple製品と比べたら遠く及ばないでしょうね〜

 第4世代「iPhone G4」のリリースは、GoogleのAndroid携帯「Nexus One」の登場が大きく影響していると思われます。 Googleの「iPhoneモドキ」のスマートフォンは、米国内でネット販売のみに限定されているので、iPhoneのシェアを脅かすものではありませんが、アップルとしては静観するより常に先手を打ってシェア拡大を狙いたいのでしょう! 新型「iPhone G4」では、AppleのマジックマウスのようにiPhone筐体自体にタッチセンサー内蔵し、電池交換が可能な仕様になるとのウワサです!

 いずれにしろ、1月28日午前2:00からの発表で詳細が明らかとなるわけですから、当日は仮眠をとって待機するつもりです(^_-)☆

 ◎Appleが1月27日にイベント開催、うわさのタブレットPCを発表か(ITpro 1/19)
 ◎iPhone G4に新情報、タッチセンサー搭載の新型筐体に5Mカメラ内蔵など(Mycom1/15)
 ◎Apple、うわさのタブレットを3月に出荷へ、WSJが報じる(ITpro 1/15)
 ◎i次期「iPhone」、4月に韓国市場へ登場か Korea Times報道(CNET Japan 1/13)
 ◎マイクロソフト製のタブレットは「スレートPC」、Windows 7を搭載(ITpro 1/8)

参考になりましたらブログランキングに1票を!
ブログランキング・にほんブログ村へ  



2009年10月30日(Fri)▲ページの先頭へ
【定番ソフト】Macユーザーの必需品:ウイルス検出無料ソフト『clamXav』

「ClamXav」はMacユーザーの定番ソフト


ClamXav  Macユーザーの定番ウイルス検出駆除ソフト「ClamXav」が、v2.0と新しくなりSnow Leopardにも対応しました。

 無数に発生するWindowsウイルスと比較して、MacOSXを狙うウイルスの数は極めて少ないため、Macユーザーが市販のウイルス検出駆除ソフトをインストールしている割合は極めて低くいのが現状です。 しかし、Mac OSXには無害でも、メールの添付文書等に潜むウイルスをWindowsユーザーに送ってしまう危険性があり、知らない間に加害者やウイルスの媒介者となってしまうことも考えられますので、比較的安全なMacユーザーも最低限のウイルスチェックを実施することがエチケットとして大切なことです。

 Mac OSX用のウイルス検出駆除ソフトは、Macを狙うウイルスの数は極めて少ないことで、開発が遅れていました(撤退したメーカもある) しかし、Macがintelプロセッサーを採用したことや、Boot Campやエミュレータを使用してMac OSX上でWindowsを利用する機会が増加したことにより、ユーザーの意識が向上し、対策ソフトを求める傾向が強くなっています。

 現在、多くのMac OSX用パッケージ版ウイルス検出駆除ソフトが市販されています........ところが、サポートしていないMac OSXバージョンがあったり、PowerPC版がなかったり、購入価格の問題、ライセンス更新料の問題.......加えてインストール後のMacパフォーマンスの低下やトラブルが報告されているのも事実で、実に悩ましい現状なのです。

 ◎Kaspersky Anti-Virus for Mac 2年版
 ◎Norton AntiVirus for Macintosh Ver.11.0 日本語版
 ◎ウイルスバスター2010 3年版

Kaspersky Anti-Virus for Mac 2年版  Norton AntiVirus for Macintosh Ver.11.0 日本語版  ウイルスバスター2010 3年版


お勧めは「ClamXav」


 上記の理由により、Mac OSXユーザーも対ウイルス武装が必要ですが、まだまだ開発途中で不具合も多い有料パッケージ版を、わざわざ購入してまで利用する気にはなれないと考えている方々には、Mac OSX 10.2(Jaguar)の時代からMacユーザーに利用され支持されているフリーソフト「ClamXav」がおすすめです。

 現在、「ClamXav」は、Mac OSX 10.4〜10.6 (Tiger, Leopard, Snow Leopard)に対応した「ClamXav 2.0.5 Public Beta」と、OSX 10.2〜10.5 (Jaguar, Panther, Tiger, Leopard)に対応する「ClamXav 1.1.1」が存在します。 残念ながらMac OSX 10.2と10.3 用のClamXavは、入手可能ですがサポートを終了しています!

 利用は簡単で、下記のサイトからダウンロードしてインストールするだけ! 初期状態では、スキャン領域として「ユーザーアカウント領域」「Documents(書類)」「Desktop」が設定されていますが、日常的なスキャンはウイルス感染の可能性が最も高いメールフォルダー(ユーザー領域/ライブラリー/Mail)で充分と思われます。

 ◎ ClamXav 2.0.5 Public Beta(OSX 10.4〜10.6)
 ◎ ClamXav 1.1.1(OSX 10.2〜10.5)
 ※Mac OSX 10.2と10.3 用のClamXavは、サポート終了しています!

参考になりましたらブログランキングに1票を!
ブログランキング・にほんブログ村へ  



2009年10月21日(Wed)▲ページの先頭へ
【Apple】新MacBook/iMac/Mac mini登場! MacBook pro、MacBook Air価格値下げ!

新MacBook、iMac、Mac mini登場!


 Appleが新しいiMac、MacBook、Mac miniを発表した! 新型iMacは、史上最速の3.06GHzのデュアルコアIntelプロセッサを搭載し21.5インチまたは27インチのLEDバックライトディスプレイ、ワイヤレスキーボード、Magic Mouseが標準装備! 新型MacBookは、MacBook Proにも採用されているマルチタッチジェスチャーが可能なガラス製のマルチタッチトラックパッドを採用し、価格が98,800円と10万円を切る価格設定! 新Mac miniは、最新OSのSnow Leopard Server搭載!

 まあ、一言で言えば、PC全体の売り上げが低迷して、安価な5万円クラスのネットブックに依存しているWindowsマシーンメーカーとは対照的に、iPhone、MacBook等の売り上げが好調で業績をのばしているAppleならではの戦略ですね! あえて、安価なネットブックを投入せずに、既存の製品群をパワーアップして価格を引き下げ、ユーザーを取り込む作戦のようです。

● AppleStore

------主な改訂-------
●iMac(ディスクトップ型)
 21.5インチ: 3.06GHz:4GB メモリ:500GB  118,800円〜
 27インチ : 3.06GHz:4GB メモリ:500GB  168,800円〜
●MacBook(ノート型:ブラスティックユニボディ筐体)
 13インチ : 2.26GHz:2GB メモリ:250GB  98,800円(-10,000円)
●MacBook pro(ノート型:アルミユニボディ筐体)
 13インチ : 2.26GHz:2GB メモリ:160GB  118,800円(-16,000円)
●MacBook Air(軽量薄型ノート/SuperDriveなし)
 13インチ : 1.86GHz:2GB メモリ:120GB  148,800円(-20,000円)
●Mac mini(ディスプレー無しのサーバー型)
      : 2.26GHz:2GB メモリ:160GB  62,900円
      : 2.53GHz:4GB メモリ:320GB  84,900円

 これまで、Apple製品の売り上げは、コアなApple信者によって支えられていました。 しかし、いまやiPodやiPhoneのユーザーの増加や、AppleマシーンでWindowsが使えることにより、コアなWindowsユーザーでさえも隠れAppleユーザーとしてMacBookやMac miniを購入利用していることは周知の事実です!(隠れAppleユーザー:Windowsコミュニティーなど対外的には、Windows万歳!Appleは糞!と批判しますが、裏ではしっかりとApple製品を使って満足している諸君)

 今回の新製品のなかで、魅力的なのはなんと言っても売れ筋ノート(MacBook、MacBook pro)の値下げですね! 今後も価格改定もありそうですし、噂されている全面タッチパネルを採用したMacBookタブレットの登場も近いのではないでしょうか? 個人的ではありますが、この発表を知ってから、MacBook proの買い増しをすることにしました! Appleノートとしては4台目(ディスクトップも含めて通算8台目)となります(笑)

参考になりましたらブログランキングに1票を!
ブログランキング・にほんブログ村へ  



2009年10月07日(Wed)▲ページの先頭へ
【Apple】SONY涙目!iPodシリーズの国内シェアが70%突破!

Appleの勝利!


 AppleのiPodシリーズの国内シェアが初めて70%突破したことが判明! 追撃するSONYの復権はさらに困難に!
iPodシリーズの国内シェア、過去最高の70%を突破(BARKS10/7)
マーケティングリサーチを行なうGfKが10月6日に発表したデータによると、最新のポータブルオーディオプレイヤー市場の国内シェア率(9月28日〜 10月4日調べ)は、iPodシリーズが全体の72.4%を獲得してトップ。この数字は、2001年の11月に日本で「iPod」が発売になってから初のこと。

 8月期の週間販売台数で、SONYのWalkmanシリーズが、iPodシリーズを破って久しぶりに首位に躍り出たというニュースは「ソニーの復権か?」と思わせたが、9月にデジタルビデオやFMラジオを搭載した新型「iPod nano」や、新型「iPod shuffle」、低価格の「iPod touch」などをアップルが投入したことで、SONYは首位から転落! 現在の携帯オーディオ週間売れ筋ランキング(BCN)を見ると、トップ15にソニーWalkmanシリーズが1機種もランクインしていないという悲惨な現実が明らかとなった。

 週間販売台数は、新機種投入による瞬間的なランク変動を反映するので、累積販売台数などから全体シェアを把握する必要がある。 その結果、予想されていたように、AppleのiPodシリーズが圧倒的なシェアを維持していること、日本国内シェアでも70%を越えたことが明らかとなり、アップルの独走が再確認されたわけです(海外でのシェアはもっと高いかもね........)

 すでに、「iPod」は携帯オーディオの代名詞となっており、若い世代ではWalkmanを「SONYのiPod」と呼んでいる状況ですので、かつての栄光を語るものも少なくなっております(笑) SONY信者には申し訳ないが、新機種を投入してもAppleのパクリとしか思えない内容だし、本体機能や音質が事実上Appleの「iPod」より勝っているにしても、アップルの音楽管理ソフト「iTunes」の軽快さから比べるとソニーの「SonicStage」の使いにくさはどうしようも無い絶望感を感じる。

 ◎ 携帯オーディオ:WALKMAN、約5年ぶりにiPodを破ってトップに--BCN調べ(CNET JAPAN 9/9)
 ◎ 携帯オーディオ週間売れ筋ランキング(BCN)

参考になりましたらブログランキングに1票を!
ブログランキング・にほんブログ村へ  



2009年09月10日(Thu)▲ページの先頭へ
【Apple】新iPod ファミリー:ビデオカメラ、FM搭載の第5世代iPod nano 登場!

新型iPod ファミリー


 Appleが、カメラ/FMチューナ搭載の第5世代iPod nano、ボイスオーバー(VoiceOver)搭載の新iPod shuffle 2GB/4GBを発表! 加えて、64GB iPod touchと160GB iPod classicを追加した! 同時に、新機能「iTunes LP」とホームシェアリング機能を搭載した管理ソフトiTunes 9も公開!

 →◎AppleStore

新iPod nano


 今度新iPod nanoには、カメラが内蔵されビデオ撮影もできるようになった! また、ユーザーからの要望が多かったFMラジオも新たに搭載されている! 内蔵マイクも搭載されているのでボイスレコーダーとしての利用も可能だ! 本体色は、シルバー、ブラック、パープル、ブルー、グリーン、オレンジ、ピンクとApple Store限定色のレッドとイエローの全9色! 価格は、税込+送料込で8GB 14,800円16GB 17,800円

新iPod shuffle


 新iPod shuffleは、外見が第1世代の形状に戻り、iPod nanoiPod touchに採用されているボイスオーバー(VoiceOver)機能[曲名等を音声で告知する機能]が新たに搭載された。 ラインアップは、2GB/4GBのシルバー、ピンク、グリーン、ブルーと4GBのApple Store限定の光沢ステンレス仕様の5色! 価格は、税込+送料込で、2GB 5,800円4GB 7,800円ステンレス仕様4GB 9,800円

新価格のiPod touch


 iPod touchでの大きな変更点は、価格を引き下げたことと、大容量の64GBモデルを追加したことだ! 全モデルのOSがiPhone v3.1にバージョンアップされ処理性能を向上し、グラフィック面の強化も図られている。 ゲーム、インターネット、HTMLメール、音楽、テレビ番組、映画、ポッドキャストが楽しめます、なお、32GBと64GBタイプにはEarphones with Remote and Mic付属ヘッドフォンが標準装備されている(8GBモデルは別売り) 価格は、税込+送料込で、8GB 19,800円32GB 29,800円64GB 39,800円

容量UPと価格を引き下げたiPod classic


 新iPod classicは、シルバーとブラックの2色で、160GBで24,800円と大幅なプライスダウン! 主に音楽を中心に利用するヘビーユーザーにお勧め!

参考になりましたらブログランキングに1票を!
ブログランキング・にほんブログ村へ  



2009年06月09日(Tue)▲ページの先頭へ
【Apple】新型iPhone 3GS登場! Macbook proの新ラインアップ!

新モデル「iPhone 3GS」登場!


iPhone 3GS.jpeg   6/8(日本時間6/9)に開催されたWWDC'09の基調講演で、待望のiPhone新モデル『iPhone 3GS』が発表された!

【1】 iPhoneの基本OSがバージョンアップされ『iPhone OS 3.0』に更新されたことで、既存のiPhoneユーザーやiPod touchユーザーは『iPhone OS 3.0』へ乗り換えることで『カット、コピー、ペースト』が簡単に実行できるようになった。 MobileMeユーザーに限定ではあるが、iPhoneの場所をマップで確認できる『Find My iPhone』が追加されている。 『iPhone OS 3.0』はiPhoneユーザーには無償で、iPod touchユーザーには有償で提供される。 ※今回の「iPhone OS 3.0」へのアップグレードで、iPhoneをPCモデムとして使えるテザリング機能が追加されたが、日本国内での利用はできない模様!

【2】 iPhoneの新モデル:「iPhone 3GS」(ブラック/ホワイト、16GB&32GB)では従来のiPhone 3Gと比較して最大2倍高速化を実現! 3メガピクセルのオートフォーカスカメラ搭載! ビデオ撮影機能! 音声コントロール(ボイスコントロール)機能追加! デジタルコンパス機能!....などの新機能が追加されている!  特に『音声コントロール』は、画期的で、声によるiPhoneの操作(電話をかける、音楽を選択し演奏するなど)をハンドフリーで実行できるのは便利(車の運転中は重宝されるだろう!) 残念ながら、本体デザインの変更やフロントカメラの搭載、本体カラーのバリエーションは見送られている! 日本発売は2009年6月26日予定!

【3】Macbook proファミリーの新ラインナップ:13インチモデルが追加され、15インチモデルとともに従来のExpressCardスロットに代わって、SDスロットを採用した新ラインナップとなった。 ただし、17インチモデルのExpressCard採用には変更がない! 13&15&17インチのMacbook proに加え、Macbook Airの価格が大幅に引き下げられている!(税込134,800円〜)

【4】intel Mac専用の新OSX『Snow Leopard』:従来のLeopardより高速! Exchangeに対応! 販売は2009年9月の予定!

【5】『Safari 4』 for Leopard, Tiger, and Windows:新しいSafariブラウザー『Safari 4』が公開された! HTML処理とJavaScript処理が、Chrome 2(Google)、Firefox 3(モジラ)、IE8(マイクロソフト)よりも高速になっているそうだ!

 ◎ Apple Store



参考になりましたらブログランキングに1票を!
ブログランキング・にほんブログ村へ  



2009年01月07日(Wed)▲ページの先頭へ
【Macworld San Francisco '09】新型17-inch MacBook Pro登場!iTunes楽曲はDRMフリーに移行!

Macworld San Francisco '09


 スティーブ・ジョブズ不在のMacworld San Francisco '09が開催されたが、ビックリするような新製品の発表はなく、例年よりは低調の幕開けとなった!

 主な発表の要点は以下の内容!

◎iTunes:全ての楽曲がDRMフリーに移行する!
◎17-inch MacBook Pro(318,800円〜)
 ・17インチノートとして世界で最も軽く、薄い!
 ・2.66GHz Intel Core 2 Duo(2.93GHzも選択可能)
 ・6MBキャッシュ、最大メモリ8GB
 ・グラフィックチップにGeForce 9600Mと9400Mを搭載
 ・FireWire 800、USB 2.0×3
 ・HDDは320GB(256GBのSSDも選択可能)
 ・ユーザーによるバッテリー交換は不可
◎iLife '09(8,800円)
 ■iPhoto:FacebookやFlickerとの連携、ジオタギングや顔認証のサポート。
 ■iMovie’09:手振れを軽減する機能を追加。
 ■Garageband:アーティストからレッスンを受けるArtist Lessons機能
◎iWork '09(8,800円)
 ■Keynote:iPhoneやiPodTouchと連携
 ■Pages:MailやNumbers と連携
 ■Numbers:テーブルはカテゴリーが設定可能となった
 ■iWork.com:オンラインでドキュメントの共有が可能となった
◎Mac Box Set(18,800円)
:Leoaprd、iLife'09、iWork'09 がお買い得セット販売!



参考になりましたらブログランキングに1票を!
ブログランキング・にほんブログ村へ  



2008年10月15日(Wed)▲ページの先頭へ
【Apple MacBook 2008】グラフィックスを強化し、アルミニウムユニボディを採用した新型MacBook、MacBook Pro登場(^_-)☆

新しいMacBookファミリー!


Apple Store(Japan)  Appleがグラフィックスを強化し、アルミニウムユニボディ(1枚のアルミ板から削り出し加工)を採用した新型MacBookMacBook Proを発表した! 旧来のMacBook Airとポリカーボネート筐体のMacBook(white)もHD容量のアップやグラフィックスの強化、さらに価格の値下げが実施された。

 毎回のようにAppleの新製品には、最先端の技術が惜しげもなく投入されています。 新しい13インチMacBookと15インチのMacBook Proは共に、アルミニウムの1枚板から削り出された筐体からできています。 この結果、本体が薄くなり、耐久性も向上し、無駄の無いシンプルデザインとなりました。

 ディスプレイ部分は、フレーム枠が取り除かれ、ディスプレイの淵まで全面ガラスで覆われています。 この結果、ディスプレイ部分がこれまでより40%も大きくなりました。 大きく変ったのはトラックパッド部分で、なんとクリックボタンが廃止され、タッチ反応範囲も広くなった最新のガラス製マルチタッチトラックパッドが採用されています(進化したマルチタッチジェスチャーをサポート)

 MacBookファミリーの新しいモデルには、最先端のNVIDIAグラフィックスGPU(NVIDIA GeForce 9400M)を搭載しており、従来品と比べて最大5倍の3Dグラフィックパフォーマンスを達成しました。 この結果、プロのグラフィッククリエーターや高速描画が要求されるゲームにも充分対応できるパワーを搭載しています。

 なお、これまでに販売されていたポリカーボネート筐体の13インチMacBook(ホワイト)と最上位機種として販売されていたアルミ筐体の17インチMacBook Pro、さらに超薄型のMacBook AirはHD容量や価格を変更して販売が継続されます。 どうやらAppleは、アルミニウムユニボディ筐体のMacBookファミリーをメインにセールスを展開するようで、数年後には旧デザインのMacBookMacBook Proは姿を消してしまいそうですね! また、新モデルに採用されたガラス製マルチタッチトラックパッドとマルチジェスチャー技術は将来登場すると予想され待望されているフルスクリーンMacBookへの準備ではないかと考えられています。


 ☆ 新しくなったMacBook
 ☆ MacBook Pro (Late 2008)
 ☆ MacBook Air (Late 2008)
 ☆ MacBook (white)

MacBook ProMacBook ProMacBookMacBook
価格228,800円288,800円148,800円184,800円
筐体アルミニウムユニボディ同左同左同左
トラックパッド全面ガラス製
マルチタッチ
マルチジェスチャー対応
同左同左同左
CPU
Intel Core 2 Duo
2.4GHz2.53GHz2.0GHz2.4GHz
スクリーン15インチ15インチ13インチ13インチ
メモリ2GB4GB2GB2GB
ハードディスク250GB320GB160GB250GB
GPU
グラフィックス
NVIDIA
GeForce 9400M
+ GeForce 9600M GT
(256MB メモリ)
同左NVIDIA
GeForce 9400M
同左

 ※アルミニウムユニボディの新型MacBook/MacBook Proがあまりにもデザイン的にシンプルで....チョット物足りないという感じはありますが、クリックボタンを廃したガラス製のトラックパッドや全面ガラス張りのスクリーン採用は、トラックパットの劣化や汚れ防止には効果的と思われます。 また、MacBook Proでバッテリーやハードディスクへのアクセスが容易になったこと、価格面でコストパフォーマンスが向上していることなどは評価できますね〜  Appleのノートブック売り上げが好調とは言えど、現在トレンドなWindowsマシーンにおける低価格ネットブックに相当する製品が存在しないので、現在のMacBookファミリーの価格帯では太刀打ちできそうにもありませんね! できれば、不必要な部分をカットした超低価格のMacBookの登場を願いたいものです。

参考になりましたらブログランキングに1票を!
ブログランキング・にほんブログ村へ  

2008年10月14日(Tue)▲ページの先頭へ
【Apple】新型MacBook 、MacBook Proの発表は日本時間で10月15日(水)午前2時から!

Appleプレスイベント


 アップル(Apple)が、ノートブックに関する発表を米国時間10月14日(日本時間10月15日)に発表する。 新しい低価格MacBookの登場が期待されている!

NEW MACBOOK  アップルのノートブック・シリーズは、MacBook Airという新製品が登場した以外は、MacBookとMacBook Proにスペック上のマイナーチェンジが繰り返されているだけで、大幅なモデルチェンジは長年実施されていないのが実情だ! 巷のノートブック市場では5万円台の低価格ノートPC(ネットブック)なる製品群の売り上げが急上昇しているという背景もあり、Appleからも低価格のMacBookが発売されるのでは..........といった期待感がある。 ネット上で囁かれているウワサには、MacBook筐体のキーボード部分がアルミ一体成型されているとか、本体色がアルミと黒いポリカーボネートの表面カバーのツートンカラーに変貌するとか、GPUのチップセットバージョンアップしてグラフィックスを強化しているとか、「Blu-ray ドライブ」を標準装備しているとか.........ウワサは絶えません!

リーク画像  毎回のように登場が予想されているキーボードを廃した『マルチタッチスクリーンのMacBook』に関しては、今回はキーボード部分を含む筐体フレームのリーク画像があるために、その登場話は鳴りを潜めているようです。 まあ、少なくともスペックの向上(HD容量、CPU、GPU、マルチジャスチャー・トラックパッド搭載....)と、価格の割引(据え置き)は発表されるでしょう!? 何が飛び出すのか、サプライズがあるのか、当日になれば明らかになるわけですから、ワクワクしながら冷静にじっくりと待つことにしましょう(笑)  今回もライブレポートはあるのかな?

 ◎ アップル、10月14日の「MacBook」関連プレス発表会を正式に通知(CNET JAPAN 10/10)
 ◎ アップルのプレスイベント、MacBook中心で新機種登場は見込み薄--Piper Jaffray(CNET JAPAN 10/10)
 ◎ 新しい「MacBook」シリーズをめぐるさまざまな情報--価格は800ドルからか(CNET JAPAN 10/10)
参考になりましたらブログランキングに1票を!
ブログランキング・にほんブログ村へ  

2008年04月29日(Tue)▲ページの先頭へ
【Apple iMac】機能強化し価格を引き下げた『iMac』登場!

機能強化版 iMac登場!


Apple Store(Japan)  アップルが、オール・イン・ワン(一体型)コンピュータの『iMacシリーズ』をアップデートした!

 準備された基本モデルは3種類で、全機種が最新の Intel Core 2 Duoプロセッサを搭載! 24インチのiMacにはオプションとして新たに 3.06 GHzのIntelプロセッサと、高性能なNVIDIA GeForce 8800 GSグラフィックスを搭載したグラフック強化モデルが選択可能となった。 また、Apple ストア限定でグラフック強化モデルの販売も開始されている!

 各モデルは共通して、MacOSX Leopard、ワイドスクリーンLCDディスプレイ、二層記録対応スロットローディング式8倍速SuperDrive(DVD±R DL/DVD±RW/CD-RW)、iSightビデオカメラ、AirMac Extreme 802.11n、Bluetooth 2.1+EDR内蔵、mini-DVI出力(DVI、VGAおよびコンポジット/S-Video用アダプタ別売)、ステレオスピーカー、マイクロフォン、Apple Keyboard、Mighty Mouse、赤外線Apple Remoteが標準装備されている。


Apple Store(Japan)


 ■ iMac 20インチ2.4 GHz モデル:139,800円
* CPU:2.4 GHzのIntel Core 2 Duo
* メモリー:1GB 800 MHz DDR2 SDRAM(4GBまで拡張可能)
* ハードディスク:250GB シリアル ATA(7200 rpm)
* GPU:128MB ATI Radeon HD 2400 XT
* BTOオプション:メモリー:最大4GB、ハードディスク:最大500GB

 ■ iMac 20インチ2.66 GHz モデル:169,800円
* CPU:2.66 GHzのIntel Core 2 Duo
* メモリー:2GB
* ハードディスク:320GB
* GPU:256MB ATI Radeon HD 2600 PRO
* BTOオプション:メモリー:最大4GB、ハードディスク:最大750GB

 ■ iMac 24インチ2.8 GHz モデル:199,800円
* CPU:2.8 GHzのIntel Core 2 Duo
* メモリー:2GB
* ハードディスク:320GB
* GPU:256MB ATI Radeon HD 2600 PRO
* BTOオプション:CPU:3.06 GHz Intel Core 2 Duo、GPU:512MB NVIDIA GeForce 8800 GS、メモリー:最大4GB、ハードディスク:最大1TB

 ■ iMac 24インチ3.06 GHz (Apple Storeモデル):244,600円
* CPU:3.06 GHzのIntel Core 2 Duo
* メモリー:2GB
* ハードディスク:500GB
* GPU:512MB NVIDIA GeForce 8800GS

参考になりましたらブログランキングに1票を!
ブログランキング・にほんブログ村へ  



2008年01月17日(Thu)▲ページの先頭へ
【Appleの挑戦】超薄型のサブノート『MacBook Air』への反応!

MacBook Air


Apple Store(Japan)  アップルから薄型のサブノート『MacBook Air』が登場した! 多くの人の第一印象は『すっげぇ薄い.....!』なのだが.......次に価格とスペックを見比べて、不満が出ているようです。

 例えば、バッテリー交換できないのが不満(予備バッテリーを持てないから)。イーサネットに有線接続するのにUSB Ethernetアダプタを別途用意する必要があることと、USBポートが1つしかないことがネック。 メモリーカードスロットがないのでデジカメなどからの画像移動に不便。 CD-DVDドライブがないので、レンタルDVDを視聴できない! Firewireがないのが不満。 本体重量でくらべたらもっと軽いWindows ノートが沢山ある.......等々(笑)


 確かに、CD-DVDドライブを持たない『MacBook Air』をメインマシーンにしようとするのは無謀な行為で、オフィスや家庭で無線LANが整備されている環境で気軽に持ち運べるサブノートとしての利用を想定する必要がある。 従って、『MacBook Air』をフルに活用できる購入層は、頻繁に外出や出張先にノートブックを持ち運び無線環境で利用できる方々でしょう! 単に『薄いから...』『かっこ良いから....』『デザインが素敵なので...』などの理由で衝動買いすれば後悔することになるのは確実!

 日本では、インターネットのブロードバンド化が進行しているが、その反面で光回線の伸びが鈍化しているのは事実です。 また、ディスクトップPCの売り上げが鈍化し、ノートPCに人気が集中しているのも周知の事実! もはや、有線による高速な光回線を飛び越してWi-Hi等の無線環境を利用するモバイルな時代に突入しようとしているわけです。 『MacBook Air』は、この流れに乗り、不要な部分を大胆に切り捨てた次世代のノートPCと位置づけることができるでしょう! Appleは、革新的なインターフェイスを搭載した iPod touch を世に送り出したが、これも無線環境を利用するデバイスですね! まあ、家庭内で無線LANを持たず、iPod touch でインターネット接続した経験が数える程しか無い諸君は、『MacBook Air』は必要ありませんのであきらめた方がよろしいかと思います(笑)

 『MacBook Air』はバカ売れするような製品ではありませんが、Appleが世に送り出したことによって他のメーカーを大いに刺激したことは間違いないでしょう! ワンセグ、地デジなどのチューナを装備し、何でもかんでも全て標準装備した高価な日本製ノートPCを購入させられて、外に持ち出さずひも付き(有線)で利用しているユーザーの姿は実に滑稽です〜 もう一度、なにが必要なのか考えてみましょう! 個人的には、ノートPCを外に持ち出すことも少ないので本体重量を特に意識したことはありません! 現有のMacBookを部屋から部屋へ移動し、家庭内でひも無し(無線LAN)で活用してエンジョイしています! もう少し、地方都市でもWi-Hi環境が活用できるようになれば.....引きこもり状態のMacBookも気軽に街に飛びだせるのですが.......(^_^;)

参考になりましたらブログランキングに1票を!
ブログランキング・にほんブログ村へ  



2008年01月15日(Tue)▲ページの先頭へ
【MacWorld 2008】スティーブ・ジョブズ基調講演(キーノート)

MacWorld 2008


in the air .jpeg


 ◎ Apple Storeがいつものように新製品発表のため一時閉鎖しました!(1/15 23:00)
 ◎ ウワサのサブノート『MacBook Air』『iPhone』の日本上陸は発表されるのでしょうか? あと3時間後には全貌が判明します!(^_-)☆ いつもなら、米国に出向くはずのApple Japanの広報スタッフが、今回は日本にて待機しているそうです。 これは、日本国内向けのビックな発表があるためと考えられています(やはり、『iPhone』の日本上陸でしょうか??)
 ◎ ネット上にリークされた(?)ジョブズのKeynote原稿(...とされる代物)によると『NTT DoCoMoと協力して iPhone を3月に発売する』こと『新しいMacBooks(薄型軽量、13インチスクリーン、アルミ製本体)』(MacBook Air?)の投入がメインの発表になっています。 さて、その真偽は.....
 ◎ 関係者および報道機関の参加者が、会場入りしました。 Keynote開始まであと40分余り.....
 ◎ 皆さん席について、ジョブズの登場を待っています! チョット遅れ気味!

------------1/16 am 2:15 ジョブズ登場!-------------------------------

macbook air4.jpg  ◎ 4つの発表テーマ! 1つ目は『Mac OS X Leopard』 3ケ月で500万セールス達成! Leopardのタイムマシン(Time Machine)機能を無線でシームレスに活用できるTime Capsule(タイムカプセル)(Airport Extreme+hard drive)を発売(HD:500GB=35,800円(税込) 、1TB=59,800円(税込) )
 ◎ 2つ目は『iPhone』 発売から200日で400万台を販売! SDKを利用した多くのソフトが『iPhone』では無料で利用可能に!(『Webclips』、『Rearranging icons』.....) iPod touch ユーザーは有料!
 ◎ 3つ目は『iTunes』 『iTunes movie レンタル』の開始! Disney, MGM, Lionsgate, Newline, FOX, Warner Brothers, ,Paramount, Touchstone, Universal, Sony, Miramaxなどの映画をレンタル(旧作:$ 2.99、新作:$3.99) 米国内は本日から開始(当初は1000タイトル程度準備)、他の地域は2008年後半に....  HDレンタルも用意(旧作:$3.99、新作:$4.99)  『Apple TV』のバージョンアップと値下げ:$299 → $229(36,800円(税込))
 ◎ 4つ目は『MacBook Air』(拍手!!)
  重量1.36kg、厚さ0.4〜1.94cm、Intel Core 2 Duo 1.6GHz (オプションで1.8GHz)、13.3インチ・スクリーン、iSight camera、multi-touch ジェスチャーをサポートしたトラックパッド装備、1.8-inch 80GBハードディスク(オプションで64GB SSDを選択可能)、メモリー2GB、バッテリー5時間稼働、CD-DVDドライブは本体に装備せず(本体に直接接続できる専用のUSB SuperDrive 11,800円(税込)を用意)! 802.11n WiFi、 Bluetooth 2.1 + EDR..... 標準セット【Intel Core 2 Duo 1.6GHz+メモリー2GB+80GBハードディスク】:229,800円(税込)、【Intel Core 2 Duo 1.8GHz+メモリー2GB+64GB SSD】: 388,400円(税込)

 ※購入した新たなソフトを『MacBook Air』に追加する際に、CD-DVDドライブがなくても、『Remote Disk』機能を使用してネットワーク上に繋がっているMacやPCのCD-DVDドライブを遠隔操作で拝借してインストールできるそうです。
 ※基本的には、WiFiでネット接続する仕様になっているので、Ethernet接続には別売りの USB Ethernetアダプタが必要!

 ※ 残念ながら『iPhone』の日本上陸に関するコメントはありませんでした! 2008年の後半にずれ込みそうですな〜

macbook air3.jpeg


 ◎ Macworld 2008 Keynote ビデオ(QuickTime movie)
 ◎ MacBook AirのCM
 ◎ MacBook Airの購入はApple Storeで (^_-)☆



参考になりましたらブログランキングに1票を!
ブログランキング・にほんブログ村へ  
Apple Store(Japan)



2008年01月14日(Mon)▲ページの先頭へ
【Macworld 2008】ケーブル類が必要ない『MacBook Air』の登場か?!

2008 There is something in the air.


something on the air.jpg  Macworld 2008のバーナーに記された『2008 There is something in the air』から類推されて、小型軽量の『MacBook Air』の登場がウワサされています!?

 以前から、MacWorld 2008でオンボード NAND フラッシュメモリー搭載し軽量化したMacBook Proが登場するのではないかというウワサはありましたが、MacWorld 2008のバーナーに記された『There's something in the air』という文言から、憶測がさらに膨らんで、『Air = 無線関連』の発表があるに違いない! 空気のように軽い超薄型『MacBook Air』だろうと....もはや憶測から妄想の域に達しています(笑)


 この『MacBook Air』は、電磁誘導を利用した非接触充電を採用し、WiMAX、広域帯Bluetooth、無線USB等....いっさいケーブルを必要としない軽量薄型のMacBook Pro=『MacBook Air』と考えられています。 家庭やオフィスで充電専用のドックに収納して、ディスクトップMacとして使用し、本体を持ち出せばモバイルMacに変貌する代物らしい? バッテリー稼働時間や周辺機器の無線対応を考えると問題も多いが、待望の軽量MacBook Proの発表となる!(ref.9to5mac.com

 まあ、何が飛び出すのか楽しみにして、1月16日(水)am 2:00〜のスティーブ・ジョブズCEOキーノートに注目しましょう!

eng-macworld-banner.png


記事が参考になりましたらブログランキングに1票を!
ブログランキング・にほんブログ村へ  



2007年12月18日(Tue)▲ページの先頭へ
【iPhone】AppleがNTTドコモ&ソフトバンクと国内販売に向け交渉中!

『iPhone』争奪戦!


 ウォールストリートジャーナルが、Appleのスティーブ・ジョブズとNTTドコモ(DoCoMo)の代表取締役社長の中村維夫が日本におけるiPhone発売に関して会談を持ったと伝えています。

 同時に、Appleはソフトバンク(Softbank)とも交渉を進めているようで、ソフトバンクの首脳部が交渉のために数回に渡り会談を持ったことが確認されています。 ジョブズと親交の深いソフトバンクの孫社長の顔を立てながら、一方ではDoCoMoとの交渉を進めているようです。 最終的には、Appleに有利な契約条件を受け入れたキャリアーが選択されると思われます。


Apple Store(Japan)   携帯音楽配信でSonyと提携し、関係を強化しているau KDDIに関しては名前さえ出ていませんので、すでにこのレースから離脱した感じですね! 米国、ヨーロッパでiPhoneを発売し、2008年はアジア進出を計画しているAppleが日本でNTTドコモ(DoCoMo)とソフトバンク(Softbank)のどちらを選択するかは大注目です。 伝えるところによると、現在はDoCoMoが第一候補になっているようですが、さらなる好条件を提示した孫社長の巻き返しもありそうですね〜


 ◎ Apple Meets with DoCoMo, Softbank On Launching iPhone in Japan(The Wall Street Journal 12/18)
 ◎ iPhone coming to Japan's NTT DoCoMo?(Engadet 12/18)


参考になりましたらブログランキングに1票を!
ブログランキング・にほんブログ村へ  



2007年09月18日(Tue)▲ページの先頭へ
【アップデート】バグ修正版『iTunes 7.4.2 for MacOSX and Windows XP/Vista』リリース!

iTunes 7.4.2


ITUNES 7  ソフトウエアの不具合の修正と安定性を向上した最新版『iTunes 7.4.2 』がリリースされました。

  前のバージョン『iTunes 7.4.1』で、iPhone用の着信音作成ができるようになった(日本では関係ないですけど〜)が、 最新版の『iTunes 7.4.2』では、iTunes Plus(DRM-free)で購入した曲を使用して着信音を作成するときに発生していた不具合が解決されています。 また、『iTunes 7.4.2』では、安定性とパフォーマンスが更に向上されています。 いずれにしろ、新型iPod classic、nano、touchのユーザー(購入予定者)はアップデートをオススメします!

  ■ 『iTunes 7.4.2』for MacOSX and Windows XP/Vista

記事が参考になりましたらブログランキングに1票を!
ブログランキング・にほんブログ村へ  





2007年09月12日(Wed)▲ページの先頭へ
【iPhone】30〜40代男性でiPodユーザーは『iPhone』が好き!

iPodユーザーは『iPhone』が好き!


 iPodユーザーに【iPhone】購入希望者が多いこと、【iPhone】の潜在的な国内市場規模は約260万台〜であることが、アンケートの結果からわかった。

 【iPhone】を最も熱望しているのは、30〜40代男性でiPodユーザーに多く、「タッチスクリーンでの操作」「音楽機能」「デザイン」「アップルというブランド」....などが購入判断基準となっているらしい。 このアンケートはAppleの【iPod touch】発表の前に実施されているものなので、多少は購入希望者の減少はあると思うが、日本国内で販売すれば少なくとも100万台以上の需要はあるだろう(?)


iPhoneの購入意欲者は「30〜40代男性・iPod所有者」が多い--ライブドア調べ(CNET JAPAN 9/11)
 調査によれば、iPhoneは、30〜40代男性に購入意欲者が多いことが分かった。また、購入意欲者の過半数以上がiPodユーザーだった。

究極の選択:【iPod touch】か【iPhone】か?


Apple Store(Japan)  新型のiPodの【iPod touch】が日本国内でも販売されることになって、【iPhone】への購買熱が薄れた感があるのは否定できない!【iPod touch】の購入者の大部分は、【iPhone】には期待できない国内携帯電話の機能(ワンセグ,お財布携帯等)を捨てきれずに、純粋にiPodの乗り換え目的で【iPod touch】購入するのが多いと思われる。 また、【iPhone】上陸までのつなぎとして先進的なテクノロジーの【iPod touch】を導入する方も多いように思える。 しかし、【iPod touch】の無線ネット接続(Wi-Hi)は【iPhone】によるネット接続と比べて接続可能なエリアが限定されることもあり、【iPhone】への期待感は大いに残っている。 特に、携帯音楽プレーヤー、携帯電話、PDA/スマートフォン等を別々に使い分けていた2〜3刀流ユーザーは、【iPhone】への移行によりコストパフォーマンスが格段に向上するのは間違いないのだ!

  携帯電話にワンセグなどの付加機能をさほど重視しない米国や欧州で【iPhone】が大ヒットすれば、トレンドに流されやすい日本人も【iPhone】購入へ走る可能性は充分残っている(笑) 今後、1〜2年のどの時期に、どのキャリアーから【iPhone】が発売されるのか実に楽しみですね〜

記事が参考になりましたらブログランキングに1票を!
ブログランキング・にほんブログ村へ  
    スポンサードリンク



2007年09月08日(Sat)▲ページの先頭へ
【アップデート】『iTunes 7.4.1』 for MacOSX and Windows XP/Vista

iTunes 7.4.1


ITUNES 7.4.1  新型の『3G iPod nano』、『iPod classic』、および『iPod touch』に対応した 『iTunes 7.4』が9月6日にリリースされた訳ですが、直後の9月8日には脆弱性修正版の『iTunes 7.4.1』がリリースされています。

 なお、新型iPodを持っていない人は従来の『iTunes 7.3.x』のままでも使用可能ですが、『細工が施された音楽ファイルを読み込むと、任意のソフトがハングアップしたり、任意のプログラムを実行させられたりする脆弱性』が存在しますので『iTunes 7.4.1』に変更をお勧めします!


 ■ iTunes 7.4.1 for MacOSX and Windows XP/Vista

 さて、マルチタッチUIの『iPod touch』は魅力的で、購入を考えている方は沢山おられると思います。 都会にお住まいの方には、公衆無線Wi-Hi環境が地方よりは充実しているので、それほど抵抗はないと思います。 しかし、地方在住の者にとって無線LAN環境は劣悪なんです! Wi-Hiが使用できるのがターミナル駅とかマクド、ホテル等の限られた数カ所しかありません。 もっと田舎に行けば皆無と言っていいでしょう! 家庭内ではインターネットに接続したWi-Hiネットで『iPod touch』を利用できるのですが、外出した途端にホットスポットが無いことになります! それに、無線ネットを提供する事業者と利用スポットが各社各様で悩むわけです(WirelessGateなどのクロスオーバーサービスもありますが、地方では基本的なホットスポットの絶対数が少ない)。 ......日本でもっと無線LAN環境を整備して欲しいものですね〜(++)\(/#バキッ!

Apple Store(Japan) Apple Store(Japan)


 ★ 記事が参考になりましたらブログランキングに1票を!
ブログランキング・にほんブログ村へ  



2007年06月30日(Sat)▲ページの先頭へ
【アップデート】『iPhone』に対応した最新版『iTunes 7.3(Mac/Win)』リリース!

iTunes 7.3


iTunes 7  『iPhone』の発売に伴って、最新版『iTunes 7.3』がリリースされました。 『iPhone』は、北米のみの発売ですので、ほとんど意味のないアップデートですが、『iPhone』オーナーの気分だけは味わえます(笑) 『iTunes 7.3』では『iPhone』のアクティベーションや、『iPhone』とmusic, movie、メアドなどのシンクが可能になる他、Apple TVを介してデジタル写真を共有する事が可能となった。 『iPhone』のアクティベーションは、携帯キャリア『AT&T』との契約が必要だが、アップルアカウント(引き落とし用の米国内口座)を持っていれば、オプション契約を含めた手続きは全て『iTunes 7.3』から出来るようになっている。

 米国アップルから『Say hello to iPhone. Today.』というメッセージが届いていました。 米国アップルのニュースレター登録者全員に一斉送付されたものです。 リンク先には、商品詳細ページがあります(日本からは買えませんし、買っても国内では使えません! ヨダレが出て来ました〜)

Say hello tp iPhone.jpeg  さて、気になる日本国内の発売ですが、NTTドコモもアップルにアプローチする意志を示していますが、やはりジョブズ氏とお友達の孫社長率いるSoftbankが有力なんでしょうね〜 この推測を補足する有力な情報(ウワサ)がネット上を流れています。 Appleは、北米の次に2007年末までにはヨーロッパでも販売を計画しています。 そのキャリアーとして欧州最大の『ボーダフォン(Vodafone)』が有力視されていて、なんと通信方式も3Gで登場するらしい? これが事実ならば、アップルが狙う世界展開も容易になると思われるし、日本国内のキャリアとしてSoftbankが浮上してきますね〜 日本のYahoo!ミュージックが音楽ダウンロードサイトをSony系のモーラ(mora)からアップルのiTSにシフトし、Appleに急接近していますので、意外と早い時期(2008年初頭)に3G-iPhoneを手にする事が出来るかもしれません! 期待しましょう! (ちなみに、欧州における携帯キャリアのシェアはVodafone(英国)、T-Mobile(ドイツ)、Orange(フランス)の3社がほぼ独占しています。)

 ■ 『iTunes 7.3』ダウンロード
 ■ 『iPhone』商品紹介ページ
 ■ RUMOR: Apple to announce European version 3G iPhone on Monday; to team with Vodafone, T-Mobile



 ★ 記事が参考になりましたらブログランキングに1票を!
ブログランキング・にほんブログ村へ  





2007年06月25日(Mon)▲ページの先頭へ
【アップデート】Safari 3.0.2 β for Windows XP/Vista & Mac OSX

Safari 3.0.2 β for Windows XP/Vista & Mac OSX


 アップルのブラウザ「Safari」パブリックベータ版で新たに見つかったセキュリティホールを修正したバージョンが配布されています。

 このバージョンでは、最新のセキュリティアップデートが施されていることに加えて、Safari 3.0.2 for Windows で問題となっていた日本語表示の問題が一部修正;/font>されています。 Mac OS X版では Safari 3.0.2になって逆に動作が遅くなったような感じがするのだが〜?


 まだまだ、β版ですので色々な不具合が存在します。 それでも、Web読み込みの速度が速いのは魅力的ですな〜 当方は、Mac OS X環境では、カミーノ(Camino)がメインでシイラ(Shiira)とFirefoxを目的に応じて使い分けています。 バージョンアップすると多機能になって便利なんですが、反面で肥大化による速度の低下が起きてしまいます。 Firefoxも最初は良かったのですが、最近は起動にも時間がかかるように成って来ましたのでチョット疎遠になっています。 イライラから抜け出すには、メインブラウザーをSafari にもどす時期かと考えています。

 ■ Safari 3.0.2 β for Windows XP/Vista & Mac OSX

 ★ 記事が参考になりましたらブログランキングに1票を!
ブログランキング・にほんブログ村へ  





【Apple】米国音楽販売シェアで Apple が3位に浮上!/Win信者をムカつかせるCM!?

アップル3位に浮上!


 アップルの音楽配信サービス「iTunes」が、2007年第1四半期(1〜3月)の音楽販売の米国内シェアで、米国Amazonを抜いて3位になったようです。

 アップルCEOのジョブズ自身も、『Amazonを抜くのは時間の問題』と公言していたが、早くも達成したわけです。 Amazonでは音楽CD販売の他に音楽ダウンロード販売も行っている。 一方のAppleは音楽ダウンロード販売のみですから、事実上『iTunesがアマゾンCD販売に勝った!』ことを意味する。 iPhoneの発売や予想されている新型iPodの登場で、数年後には2位に浮上するすることは容易に予想できます。 とにかく、米国では、『音楽はiPodで聞く』ことが文化として定着していますからね〜


米国内音楽販売の市場シェアで「iTunes」が3位に(ロイター6/24)
 調査は13歳以上の4万人を対象に実施。米ウォルマート・ストアーズが15.8%で市場シェア首位となり、以下、米ベスト・バイが13.8%、アップルの「iTunes」が10%、アマゾンが6.7%となっている。


Win信者をムカつかせるCM


 どうやら、最近のアップルCMがお気に召さない方々(Win信者)が増えているらしい! Vistaを『ダメOS』と批判しているユーザーが、これらのCMを見ると、突如としてMac批判を始めるのだ! 比較CMに慣れていないと言うよりも、帰属意識の強い日本人気質を逆なでするようです(笑)

 


『Win信者をムカつかせるCM』に対抗するCM(?)


 WindowsがアップルのCMで徹底的にこき下ろされたので、Windowsユーザーが対抗して作成した『仇討ちCM』がドンドン増えています。 この『Mac 対 PC』のバトルに『Linux陣営』も参戦して、現在は三つ巴の状態です! ケッコウ皆さん楽しんでいるようでね〜 このあたりのユーモアの切り返しは日本人には出来ない芸当でしょうね〜(笑)

オリジナル(米国バージョン)、英国バージョン
 


Windowsバージョン、Linuxバージョン
 


 ★ 記事が参考になりましたらブログランキングに1票を!
ブログランキング・にほんブログ村へ  





2007年05月16日(Wed)▲ページの先頭へ
Appleが、スペックアップした『Intel Core 2 Duo MacBook』をリリース!

価格据え置きで『MacBook』がスペックアップ


MacBook  Appleが、スペックアップした新ノート型『MacBook』をリリースした。 Intel Core 2 Duoプロセッサのクロック数をアップ(高速化)し、内蔵HDD容量を増加しただけのマイナーチェンジだが、価格は据え置かれているのが嬉しい!

 リニューアルされたMacBookは、最新のIntel Core 2 Duoプロセッサ搭載し、全機種が1Gバイトメモリを内蔵。 HDDも容量を増加(80GB、120GB、160GB)している。 また、最新の802.11n ワイヤレスネットワーク機能を装備していて、価格としては同スペックのWindowsマシーンと比較してお買い得になっている。 ゲーム(エロゲー)やWinnyなどを利用しようとしているWindows信者の方々には使えない(意地でも買わない)マシーンですが、iPodなとを利用した音楽やデジカメ写真を手軽に楽しもうとする方々にお勧めです! 勿論、どのマシーンでも、秋に発売される新OS(レオパード)でも充分使用できる性能です。


 小生は、前モデルの Intel Core 2 Duo 2.0 GHz、MacBook(ホワイトモデル)を使用していますが、大いに満足していますよ〜 とにかく、ウイルスに悩まされることもありませんしね〜(^_-)☆

2.0 GHz、13インチMacBook(ホワイトモデル)、13万9800円

* 13.3インチクリアワイドスクリーン1280×800ディスプレイ
* 2.0 GHz Intel Core 2 DuoプロセッサUP↑
* 667 MHzフロントサイド・バス
* 1GBの667 MHz DDR2 SDRAM(2GBまで拡張可能)UP↑
* 80GB (5400 rpm) シリアルATAハードディスクドライブ、緊急モーションセンサー付きUP↑
* スロットローディング式、コンボドライブ (DVD-ROM/CD-RW両用ドライブ)
* Intel Graphics Media Accelerator 950
* Mini DVI出力(DVI、VGA、コンポジット/S-Video出力変換アダプタ別売)
* Intel Graphics Media Accelerator 950
* iSightビデオカメラ内蔵
* Gigabit Ethernetポート
* AirMac Extreme 802.11nワイヤレスネットワーク機能およびBluetooth 2.0+EDR内蔵
* 2基のUSB 2.0ポートと1基のFireWire 400ポート
* 1基のオーディオ入力ポートと1基のオーディオ出力ポート(それぞれオプティカルデジタルおよびアナログ両対応)
* スクロールトラックパッド
* 赤外線式Apple Remoteコントローラ
* 60ワットMagSafe電源アダプタ

2.16 GHz、13インチMacBook(ホワイトモデル)、159,800円

* 2.16 GHz Intel Core 2 DuoプロセッサUP↑
* 120GB (5400 rpm) シリアルATAハードディスクドライブ、緊急モーションセンサー付きUP↑
* スロットローディング式、2層記録対応の8倍速SuperDrive (DVD+R DL/DVD±RW/CD-RW)

2.16 GHz、13インチMacBook(ブラックモデル)、179,800円

* 2.16 GHz Intel Core 2 DuoプロセッサUP↑
* 160GB (5400 rpm) シリアルATAハードディスクドライブ、緊急モーションセンサー付きUP↑
* スロットローディング式、2層記録対応の8倍速SuperDrive (DVD+R DL/DVD±RW/CD-RW)



 高速なIntel Core 2 Duoプロセッサ搭載--アップル、MacBookの新製品を発表(CNET JAPAN5/15)

 ★ 記事が参考になりましたらブログランキングに1票を!
ブログランキング・にほんブログ村へ  




2007年04月06日(Fri)▲ページの先頭へ
幸運な兵士!命を救ってくれた『iPod』!

命を救った『iPod』


IPOD.jpg  イラクに派遣されている米国陸軍第三歩兵師団のケビン・ギャラッドが、市街パトロール中に突然銃撃戦となり、胸にAK-47の銃弾を受けた。 しかし、防弾チョッキの胸ポケットに入れていた『iPod』が彼の命を救ってくれるという幸運に恵まれたそうです。

 防弾チョッキでは、近距離でイラクゲリラの使用するAK-47の銃弾を完全に止めることは出来ないそうです。 この幸運の記念として、身替わりとなって破壊されたiPodの写真を公開したところ、たまたまこの写真を見ていたAppleの関係者が新しい『iPod』を彼にプレゼントすることにしたそうです。 良かったね〜(^_-)☆




 Apple Store  皆さんも、いつ銃撃されるか判りませんので、胸ポケットには『iPod』を入れておきましょう?? 写真でも判るように、銃弾痕がはっきり見えます。 なお、命を救ったiPodはAppleのライセンスを受けてヒュレットパッカード(hp)が作った3G-iPodのようです。hpからも何かもらえるかもね〜?? 

 ■ Ipod saves Soldier's Life(flickr)

 ★ 記事が参考になりましたらブログランキングに1票を!
ブログランキング・にほんブログ村へ  




2007年03月06日(Tue)▲ページの先頭へ
iTunes 7.1(for Mac and Windows)がリリースされました!

iTunes 7.1


 アップルが新しい iTunes 7.1と脆弱性を修正したQuickTime 7.1.5 をリリースした。

>ITUNE7-1


 新しい iTunes 7.1では、間もなく発売されるApple TV をサポートした他、 フルスクリーンで Cover Flow 表示が可能になった。 確認していませんが、アーティスト、アルバム等の分類オプションも改善されているそうです。

 なお、iPhoneが発売される6月には再度のアップデートが予定されています(日本では関係ないですけどね〜)


 ※ Windows版のiTunes7.1では、 Windows Vistaで「購入した曲を再生できない」といった不具合が修正されているそうです(64ビット版のVistaには非対応)

  ■ iTunes 7.1ダウンロード

ITUNES  Apple Store(Japan)


 ★ 記事が参考になりましたらブログランキングに1票を!
ブログランキング・にほんブログ村へ  




2007年02月27日(Tue)▲ページの先頭へ
Apple、アカデミー賞授賞式で『iPhone』のTV-CM放映!

APPLE 『iPhone』TV-CM


 アップルは全米に放映されたアカデミー賞授賞式の途中で『iPhone』の新しいTV-CMを初めて公開した。  過去のオスカー受賞作品に登場する電話のシーンをつなぎ合わせた内容だが、何のCMなのかは最後まで見ないと判らない。 我々のようなデジタルデバイスに通じている年代ならば、Appleのロゴや『iPhone』という名称を示さずとも理解できるが、初めて対面した視聴者は大いにインパクトを受けたに違いない!

密談  このようなビッグイベントでのCM放映はAppleの得意技だが、今回は発売予定の3ヶ月も前に全米の家庭にデビューさせたわけで、アップルの本気度がうかがわれますね〜(笑) 今後もあらゆるメディアを利用してキャンペーンをやるつもりなのでしょう!


 ところで、ネットでは『3G対応の「iPhone」が2008年1月に欧州で発売される?』といった未確認情報が流れています。 現行のGSM/EDGEに対応していない日本にとってはとっても気になるところですが、『日本版の登場』という希望は思ったより早く実現するかも知れませんね〜(ジョブズとは友人と言われているSoftbankの孫くんに聞いてみよう! ※写真はマックワールドでジョブズと孫さんがなにやら話しているところです!)

『iPhone』TV-CM
 


iPodでもCover Flowが.....


 iPodのファームウエアが間もなくアップデートされて、iTunesと同様なCover Flowが使用できるらしい?


 ★ 記事が参考になりましたらブログランキングに1票を!
ブログランキング・にほんブログ村へ  




2007年02月16日(Fri)▲ページの先頭へ
スーパーモデルのMarisa Millerが『iPodを着ちゃった!?』

iPod は水着かよ?


marisa miller  2007年はマリア・シャラポワがモデルとなって水着姿を披露して話題となったCNNスポーツイラスト・レテッド(SPORTS ILLUSTRATED )の2007年水着カタログにスーパーモデルのマリサ・ミラー(Marisa Miller)が『iPodを装着した?』写真が公開されて話題となっている(^_-)☆

 同時に米国AppleのiTSでは『Sports Illustrated 2007 Swimsuit Issue』のメイキングビデオ販売も開始されています。 iPodになりたいと思ったのは私だけでしょうか? 皆さんもそうでしょう〜(++)\(/#バキッ!

 なお、マリア・シャラポワのビデオも販売されていますので、米国アカウントを持っている方は購入できます(もちろん、日本からの視聴だけなら可能です(^_^)ニコニコ)

 
 ★ 記事が参考になりましたらブログランキングに1票を!
ブログランキング・にほんブログ村へ  




2007年02月15日(Thu)▲ページの先頭へ
中国Meizuの社長が『iPhone』パクリ疑惑を否定!

パクリかオリジナルか?


 あまりにもアップル『iPhone』とそっくりなので、中国得意のパクリではないかと疑われている『M8 phone』についてMeizuのジェイソン・チェン社長がコメントを発表した(meizuの弁明

meizu VS iphone


 MeizuのCEO、ジェイソン・チェンは両者のデザインが非常に類似していると認めた上で『M8 phoneはiPhoneをコピーしたものでない』と否定し、次のような主張を繰り広げています。

 『M8 phone』の基本的デザインは2006年に公表していて、アップルの『iPhone』がMacWorldで公開される4日前の1月5日に正式発表した。 1月に『iPhone』を見たときあまりにも似ているので、疑いを避るためデザインを一部変えた。 もし、アップルがMeizuを訴える方針ならばさらにデザインを変える用意があるとも述べています。

 この言い訳としか聞こえない主張に、多くの中国ユーザー(Meizu擁護派)はジェイソン・チェンを信じるとコメントしていますが、過去にMeizuがAppleのデザインをパクった歴史を知っている米国ユーザーはジェイソン・チェンに対し冷ややかな反応!

 オリジナルならば、何故デザインを変える必要があるのか大きな疑問が残るのですがね〜実に奇妙です!

 ■ Meizu CEO: we only kind of knocked off the iPhone
 ■ meizuの弁明

 ★ 記事が参考になりましたらブログランキングに1票を!
ブログランキング・にほんブログ村へ  




2007年01月31日(Wed)▲ページの先頭へ
アップルの『iPod shuffle』が5色になって登場!

5色の『iPod shuffle』


colorshuff


 アップルの『iPod shuffle』が5色のバリエーションで再登場です! 個人的にはシルバーで充分なんですが、時々のファッションにコーディネイトする『こだわり家』さんには魅力的かな? まあ、価格は1万円未満(9,800円)ですから色違いの『iPod shuffle』をサブとして持っていてもいいかもね〜

shuffle_colors  ご存知にように、携帯音楽プレーヤーではAppleが断然強いです。 中でもシャッフルは発売当初(2006年11月)から2006年12月まで、売り上げシェアー1位を維持していましたが。 最近では、iPod nano(シルバー)に次いで2位となっています。 5色のバリエーションを投入することでさらにユーザーの拡大(特に女性)を狙う作戦ですね〜


アップルの『新CM』


 『アップルコンピュータ "Get a Mac"』キャンペーンの『新CM』が公開されています。 今回のテーマは、『セキュリティー』! 『ラーメンズ』は相変わらず良い味を出しています。 これまでは米国のCMの吹き替え版が各国で放映されていましたが、日本に続きイギリスでもオリジナルCMを作成し放映を始めています。
apple-new-ad






 ★ 記事が参考になりましたらブログランキングに1票を!
ブログランキング・にほんブログ村へ  



2007年01月13日(Sat)▲ページの先頭へ
iPhone Shuffle.....??

iPhone Shuffle?

 話題の『iPhone』が小さくなった夢のデバイス! もちろん、願望商品ですが.....10年後くらいにはこんなのもキット実現するでしょうね〜

iphoneshuffle.jpg


iphone.jpg  『iPhone』の発表で世界中が歓喜に包まれたマックワールド2007でしたが、Appleは革新的でしかも低価格の新製品をコッソリとリリースしています。 これらは、ワイヤレスネットワーク関連の商品で、家庭で複数のMacやPCを所有している方は一考の価値がありますね〜
 『iPhone』は現時点では日本では通信規格の違いから使用できませんが、日本向けに通信規格を変更リリースされると予測されていますので安心して待ちましょう(^_-)☆




  

AirMac Extreme

Apple Store(Japan)

HOMEでワイヤレスネットワークを簡単構築

 AirMac ExtremeベースステーションをADSLモデムやケーブルモデムに接続すれば、ワイヤレスネットワーク構築が簡単に実現。 MacとWindowsPCの合計で最高50ユーザを同時にサポートし、Webブラウズシング、ビデオストリーミング、写真の共有などの実現。
 次世代のIEEE 802.11nワイヤレステクノロジー3を採用しているので、従来のIEEE 802.11g規格の最高5倍の通信速度と最大2倍の接続範囲を実現。
 USBポートにプリンタやUSBハードディスク接続すれば、無線LAN経由でプリンタを共有したり、ファイル共有や書類のバックアップが可能。 さらに、Apple TVと組み合わせれば、ワイヤレスでビデオや音楽ストリーミングも可能。
21,800円(税込)

Apple TV

Apple Store(Japan)

iTunesライブラリのTV視聴/共有

 Apple TVは、iTunesライブラリに登録されているビデオ、音楽、Podcastやデジカメで撮影した写真や映画の予告編などをMacまたは Windows PCのどちらからでもワイヤレスで送信してハイビジョンTVで見ることができる。
 Apple TVは最大5台のコンピュータにあるデジタルメディアと自動的にシンクされ、いつでもテレビ画面でそのコンテンツを見られるように動作します。 iTunesライブラリに番組や音楽を登録するだけで、自動的にApple TVとのシンクが始まります。
36,800円(税込)




 ★ 記事が参考になりましたらブログランキングに1票を!
ブログランキング・にほんブログ村へ  



2007年01月09日(Tue)▲ページの先頭へ
【iPhone登場】MacWorld2007 スティーブ・ジョブズ基調講演、ライブレポート!

スティーブ・ジョブズ基調講演


Apple computer, Inc. からApple, Inc. に社名変更

信じられない携帯が登場しました!ビックリ!


 ジョブズの基調講演ビデオ

 ■ MacWorld San Francisco 2007開幕--S・ジョブズがついにiPhoneを披露(CNET JAPAN 1/10)

■ iPhone 4GB model $499/ 8GB model $599(Cingular/AT&T) 米国発売は2007年6月、ヨーロッパでは2007年10月以降、アジアで2008年に発売!
iPhone.jpg ■ iPhone の紹介! フルスクリーンでタッチスクリーンコントロールの 『iPod + mobile phone + internet communicator』 
 iPhone のOSは OS X!! iTunesとシンクロして音声データー、カレンダー、写真、ブックマーク、emailなどを管理できる!
 ※ 米国アップルにiPhoneの紹介ページ登場!
 ※ iPhoneの写真はEngadgetを参照してください

■ Apple TV は$299(2月発売)
■ Apple TV(iTV)の紹介!40G HDD、無線(802.1b)LAN(am 2:30)
■ iPodのシェアは62%、Zune2%、他が36%
■ iTunes Stote 1日で500万曲を売り上げ、Amazon を抜いてNo.4の地位!(am 2:20)
■ スティーブ・ジョブズ氏登場(am 2:15)
■ The first 30 years were just the beginning...(am 1:55)
■ 各自、会場の席に着席したようです。(am 1:45)
■ Apple storeがメインテナンスに突入!(am 1:30)
■ 3〜4千人の観衆が会場エントランスに並んでいるそうです。

welcome2007_20070101.jpg


 スティーブ・ジョブズ基調講演のライブ放送はありませんが、会場入りした多くのニュースサイトの記者によるライブレポートが配信されます。 参考にしてください!

 なにやら、開演直前になってApple Phone発表のウワサがネットを飛び交っております。 なお、基調講演は日本時間で1月10日午前2時〜4時となっていますので、明日の仕事に影響のないようご注意願います!


 ■ Gizmodo(英語版)
 ■ Gizmodo(日本語版)
 ■ MacDailyNews(英語版)
 ■ Engadget(英語版)


 ★ 記事が参考になりましたらブログランキングに1票を!
ブログランキング・にほんブログ村へ  



1 2 3 4 5    全127件