ブログウオッチャー - 2008/10/15

暇人『のぞき屋』のブログですわ(笑)クールな情報をお届けします!
カテゴリ
ブログウオッチャー
ブログウオッチャー/一覧 (2450)


[ねこじゃら/Maukie設置法]
[How to set Maukie.]



2008年10月
     
15
 

新着エントリ
2015年夏ドラマ(7月期)情報(暫定版) (5/25)
【2015年春ドラマ】4月期ドラマ視聴率ランキング/ アイムホーム、Dr.倫太郎、天皇の料理番、警視庁捜査一課9係、ようこそ、わが家へ、ドS刑事... (5/22)
【フィギュアスケート世界ランキング2014-2015】 (3/29)
【2015年冬ドラマ】1月期ドラマ視聴率ランキング/相棒(13)、〇〇妻、DOCTORS3、デート、銭の戦争、ウロボロス、流星ワゴン..... (3/17)
【'14-'15フィギュアスケート】 JGPシリーズ、GPシリーズ、四大陸、欧州選手権、世界フィギュア (2/15)
【2014年秋ドラマ】10月期ドラマ視聴率ランキング/ドクターX、相棒、きょうは会社休みます。、信長協奏曲、科捜研の女、ディア・シスター、素敵な選TAXI..... (12/25)
【2014年夏ドラマ】7月期ドラマ視聴率ランキング/HERO、昼顔、ST 赤と白の捜査ファイル、警視庁捜査一課9係(9)、ゼロの真実......... (10/6)
【2014年春ドラマ】4月期ドラマ視聴率ランキング/花咲舞が黙っていない、ルーズヴェルト・ゲーム、続・最後から二番目の恋、アリスの棘、MOZU、弱くても勝てます、極悪がんぼ... (7/1)
【2014年冬ドラマ】1月期ドラマ視聴率ランキング/相棒12、S〜最後の警官、明日、ママがいない、緊急取調室、失恋ショコラティエ、戦力外捜査官........ (3/28)
【'13-'14フィギュアスケート】世界フィギュアスケート選手権2014【結果速報】 (3/28)
【フィギュアスケート】ソチ五輪2014【結果速報】 (2/18)
【'13-'14フィギュアスケート】 JGPシリーズ、GPシリーズ、四大陸、欧州選手権、ソチ五輪、世界フィギュア (2/2)
【'13-'14フィギュアスケート】 四大陸選手権大会2014(4CC/2014)【結果速報】 (1/21)
【'13-'14フィギュアスケート】 ヨーロッパ選手権大会2014【結果速報】 (1/15)
【'13-'14フィギュアスケート】 カナダ選手権大会2014【結果速報】 (1/9)
【'13-'14フィギュアスケート】 全米選手権大会2014【結果速報】 (1/4)
【2013年秋ドラマ】10月期ドラマ視聴率ランキング/ドクターX、リーガルハイ2、相棒、科捜研の女、安堂ロイド、ミス・パイロット、独身貴族、海の上の診療所....... (1/1)
【'13-'14フィギュアスケート】 第82回全日本フィギュアスケート選手権大会【結果速報】 (12/20)
【'13-'14フィギュアスケート】 グランプリファイナル(GPF)、Jrグランプリファイナル(JGPF)【結果速報】 (12/4)
【'13-'14フィギュアスケートGPS第6戦】ロシア杯(ロステレコム杯)【結果速報】 (11/21)
【'13-'14 フィギュアスケートGPS第5戦】フランス杯(エリックボンパール杯)【結果速報】 (11/13)
【'13-'14 フィギュアスケートGPS第4戦】NHK杯【結果速報】 (11/4)
【'13-'14 フィギュアスケートGPS第3戦】中国杯(カップ・オブ・チャイナ)【結果速報】 (11/1)
【'13-'14 フィギュアスケートGPS第2戦】カナダ杯(スケートカナダ)【結果速報】 (10/22)
【'13-'14 フィギュアスケートGPS第1戦】アメリカ杯 (Skate America)【結果速報】 (10/18)
【2013年夏ドラマ】7月期ドラマ視聴率ランキング/ SUMMER NUDE、救命病棟24時、スターマン、Woman、ショムニ2013、DOCTORS2、斉藤さん2….. (10/1)
【2013年春ドラマ】4月期ドラマ視聴率ランキング/ガリレオ、幽かな彼女、家族ゲーム、ラスト☆シンデレラ、TAKE FIVE、35歳の高校生、BAD BOYS J、間違われちゃった男、お天気お姉さん... (6/25)
【2013年ジャニ歌CD/DVD】山下智久 「SUMMER NUDE '13」 (6/20)
ふじの花 (5/15)

新着トラックバック/コメント



ベルメゾンネット

アーカイブ
2004年 (135)
7月 (9)
8月 (13)
9月 (15)
10月 (41)
11月 (29)
12月 (28)
2005年 (820)
1月 (37)
2月 (19)
3月 (12)
4月 (273)
5月 (130)
6月 (94)
7月 (72)
8月 (45)
9月 (50)
10月 (23)
11月 (23)
12月 (42)
2006年 (443)
1月 (45)
2月 (39)
3月 (33)
4月 (26)
5月 (32)
6月 (30)
7月 (43)
8月 (57)
9月 (32)
10月 (44)
11月 (29)
12月 (33)
2007年 (321)
1月 (55)
2月 (38)
3月 (32)
4月 (8)
5月 (16)
6月 (27)
7月 (19)
8月 (5)
9月 (40)
10月 (25)
11月 (29)
12月 (27)
2008年 (299)
1月 (40)
2月 (25)
3月 (28)
4月 (33)
5月 (20)
6月 (14)
7月 (9)
8月 (6)
9月 (24)
10月 (49)
11月 (25)
12月 (26)
2009年 (200)
1月 (25)
2月 (11)
3月 (13)
4月 (10)
5月 (5)
6月 (11)
7月 (15)
8月 (15)
9月 (14)
10月 (30)
11月 (22)
12月 (29)
2010年 (108)
1月 (31)
2月 (11)
3月 (10)
4月 (1)
6月 (2)
7月 (2)
8月 (3)
9月 (10)
10月 (20)
11月 (8)
12月 (10)
2011年 (54)
1月 (10)
2月 (2)
3月 (5)
4月 (6)
5月 (1)
6月 (1)
7月 (2)
8月 (1)
9月 (9)
10月 (6)
11月 (7)
12月 (4)
2012年 (31)
1月 (4)
2月 (2)
4月 (3)
7月 (1)
8月 (3)
9月 (4)
10月 (7)
11月 (5)
12月 (2)
2013年 (22)
1月 (5)
2月 (2)
3月 (2)
4月 (1)
5月 (1)
6月 (2)
10月 (3)
11月 (4)
12月 (2)
2014年 (12)
1月 (5)
2月 (2)
3月 (2)
7月 (1)
10月 (1)
12月 (1)
2015年 (5)
2月 (1)
3月 (2)
5月 (2)


アクセスカウンタ
今日:358
昨日:1,756
累計:45,837,604


RSS/Powered by 「のブログ

[PR]



2008年10月15日(Wed)▲ページの先頭へ
【改正薬事法】2009年6月1日以降に「かぜ薬」をネット通販すると薬事法違反で逮捕されます!

薬のネット通販が大幅に規制される!


 「登録販売者制度」や「一般用医薬品の分類区分の変更」を含む薬事法改正が2009年6月1日より施行されることになった。 この法律改正により、店舗での一般医薬品販売のみならず、ネット通販にも大きな影響が出ることになる。

よくわかる改正薬事法 改訂版  これまで、かぜ薬、鎮痛剤などの一般大衆薬はドラッグストアなどの実店舗他に、手軽にネットでも購入可能であったが、薬事法の改正によりネットでの販売に規制がかかることになった! この法律改正の目的は、医薬品の乱用を防止し、国民の健康を守ることにあるとされているが、真の目的は市場が拡大している「医薬品のネット通販」に規制をかけることにあるようです。 この影響で、購入者側も、販売者側も大きな影響を受けることになりそうです!

   まず、改正の要点を整理してみましょう。 「一般用医薬品の分類区分の変更」ではリスクに応じて医薬品が3つに区分されます。
 ・第1類医薬品:一般薬としての市販経験が少なく、安全性上特に注意を要する成分を含むもの(例:H2ブロッカー含有薬など)
 ・第2類医薬品まれに入院相当以上の健康被害が生じる可能性がある成分を含むもの(例:漢方処方の医薬品、解熱鎮痛剤、主なかぜ薬など)
 ・第3類医薬品:まれに体の変調・不調が起こる恐れがある成分を含むもの(例:整腸薬、ビタミン含有保健薬)
  「登録販売者制度導入」では、一般医薬品を販売するために店舗に薬剤師(第1類医薬品販売)が常駐するか、登録販売者(登録販売者試験に合格した者)(第2類、第3類医薬品販売)が常駐する必要がある。 第1類医薬品販売では適正使用のための情報を販売時に書面で購入者に提供できることが要求され、薬剤師による対面販売が必須とされます。 第2類医薬品販売でも、情報提供のために薬剤師か登録販売者による対面販売が義務付けされています。 第3類医薬品販売は情報の提供が求められていないので、ネット通販も容認されることになりそうです。 特に、売り上げの大きな部分を占める第2類医薬品のネット通販禁止に関しては、死活問題として通販業者の抵抗が大きいですが、厚生労働省は認めない方針です。

 ◎ 一般用医薬品販売制度ホームページ(厚生労働省)
 ◎ 改正薬事法、2009年6月1日に全面施行(日経メディカル10/9)
 ◎ よくわかる改正薬事法 改訂版

 この法改正が施行される2009年6月1日以降に、未登録販売業者が一般医薬品をネット通販したり、登録業者であっても第1類〜第2類医薬品をネット通販した場合には、薬事法違反で即アウトになります! 同時に、通販業者の医薬品販売に手を貸すアフィリエイターまでも法律違反に問われる可能性も出て来ましたのでお気を付け下さいまし!

参考になりましたらブログランキングに1票を!
ブログランキング・にほんブログ村へ  
DHCオンラインショップ香るブルガリアンローズ



【Apple MacBook 2008】グラフィックスを強化し、アルミニウムユニボディを採用した新型MacBook、MacBook Pro登場(^_-)☆

新しいMacBookファミリー!


Apple Store(Japan)  Appleがグラフィックスを強化し、アルミニウムユニボディ(1枚のアルミ板から削り出し加工)を採用した新型MacBookMacBook Proを発表した! 旧来のMacBook Airとポリカーボネート筐体のMacBook(white)もHD容量のアップやグラフィックスの強化、さらに価格の値下げが実施された。

 毎回のようにAppleの新製品には、最先端の技術が惜しげもなく投入されています。 新しい13インチMacBookと15インチのMacBook Proは共に、アルミニウムの1枚板から削り出された筐体からできています。 この結果、本体が薄くなり、耐久性も向上し、無駄の無いシンプルデザインとなりました。

 ディスプレイ部分は、フレーム枠が取り除かれ、ディスプレイの淵まで全面ガラスで覆われています。 この結果、ディスプレイ部分がこれまでより40%も大きくなりました。 大きく変ったのはトラックパッド部分で、なんとクリックボタンが廃止され、タッチ反応範囲も広くなった最新のガラス製マルチタッチトラックパッドが採用されています(進化したマルチタッチジェスチャーをサポート)

 MacBookファミリーの新しいモデルには、最先端のNVIDIAグラフィックスGPU(NVIDIA GeForce 9400M)を搭載しており、従来品と比べて最大5倍の3Dグラフィックパフォーマンスを達成しました。 この結果、プロのグラフィッククリエーターや高速描画が要求されるゲームにも充分対応できるパワーを搭載しています。

 なお、これまでに販売されていたポリカーボネート筐体の13インチMacBook(ホワイト)と最上位機種として販売されていたアルミ筐体の17インチMacBook Pro、さらに超薄型のMacBook AirはHD容量や価格を変更して販売が継続されます。 どうやらAppleは、アルミニウムユニボディ筐体のMacBookファミリーをメインにセールスを展開するようで、数年後には旧デザインのMacBookMacBook Proは姿を消してしまいそうですね! また、新モデルに採用されたガラス製マルチタッチトラックパッドとマルチジェスチャー技術は将来登場すると予想され待望されているフルスクリーンMacBookへの準備ではないかと考えられています。


 ☆ 新しくなったMacBook
 ☆ MacBook Pro (Late 2008)
 ☆ MacBook Air (Late 2008)
 ☆ MacBook (white)

MacBook ProMacBook ProMacBookMacBook
価格228,800円288,800円148,800円184,800円
筐体アルミニウムユニボディ同左同左同左
トラックパッド全面ガラス製
マルチタッチ
マルチジェスチャー対応
同左同左同左
CPU
Intel Core 2 Duo
2.4GHz2.53GHz2.0GHz2.4GHz
スクリーン15インチ15インチ13インチ13インチ
メモリ2GB4GB2GB2GB
ハードディスク250GB320GB160GB250GB
GPU
グラフィックス
NVIDIA
GeForce 9400M
+ GeForce 9600M GT
(256MB メモリ)
同左NVIDIA
GeForce 9400M
同左

 ※アルミニウムユニボディの新型MacBook/MacBook Proがあまりにもデザイン的にシンプルで....チョット物足りないという感じはありますが、クリックボタンを廃したガラス製のトラックパッドや全面ガラス張りのスクリーン採用は、トラックパットの劣化や汚れ防止には効果的と思われます。 また、MacBook Proでバッテリーやハードディスクへのアクセスが容易になったこと、価格面でコストパフォーマンスが向上していることなどは評価できますね〜  Appleのノートブック売り上げが好調とは言えど、現在トレンドなWindowsマシーンにおける低価格ネットブックに相当する製品が存在しないので、現在のMacBookファミリーの価格帯では太刀打ちできそうにもありませんね! できれば、不必要な部分をカットした超低価格のMacBookの登場を願いたいものです。

参考になりましたらブログランキングに1票を!
ブログランキング・にほんブログ村へ