ブログウオッチャー - 2008/10/09

暇人『のぞき屋』のブログですわ(笑)クールな情報をお届けします!
カテゴリ
ブログウオッチャー
ブログウオッチャー/一覧 (2450)


[ねこじゃら/Maukie設置法]
[How to set Maukie.]



2008年10月
     
9
 

新着エントリ
2015年夏ドラマ(7月期)情報(暫定版) (5/25)
【2015年春ドラマ】4月期ドラマ視聴率ランキング/ アイムホーム、Dr.倫太郎、天皇の料理番、警視庁捜査一課9係、ようこそ、わが家へ、ドS刑事... (5/22)
【フィギュアスケート世界ランキング2014-2015】 (3/29)
【2015年冬ドラマ】1月期ドラマ視聴率ランキング/相棒(13)、〇〇妻、DOCTORS3、デート、銭の戦争、ウロボロス、流星ワゴン..... (3/17)
【'14-'15フィギュアスケート】 JGPシリーズ、GPシリーズ、四大陸、欧州選手権、世界フィギュア (2/15)
【2014年秋ドラマ】10月期ドラマ視聴率ランキング/ドクターX、相棒、きょうは会社休みます。、信長協奏曲、科捜研の女、ディア・シスター、素敵な選TAXI..... (12/25)
【2014年夏ドラマ】7月期ドラマ視聴率ランキング/HERO、昼顔、ST 赤と白の捜査ファイル、警視庁捜査一課9係(9)、ゼロの真実......... (10/6)
【2014年春ドラマ】4月期ドラマ視聴率ランキング/花咲舞が黙っていない、ルーズヴェルト・ゲーム、続・最後から二番目の恋、アリスの棘、MOZU、弱くても勝てます、極悪がんぼ... (7/1)
【2014年冬ドラマ】1月期ドラマ視聴率ランキング/相棒12、S〜最後の警官、明日、ママがいない、緊急取調室、失恋ショコラティエ、戦力外捜査官........ (3/28)
【'13-'14フィギュアスケート】世界フィギュアスケート選手権2014【結果速報】 (3/28)
【フィギュアスケート】ソチ五輪2014【結果速報】 (2/18)
【'13-'14フィギュアスケート】 JGPシリーズ、GPシリーズ、四大陸、欧州選手権、ソチ五輪、世界フィギュア (2/2)
【'13-'14フィギュアスケート】 四大陸選手権大会2014(4CC/2014)【結果速報】 (1/21)
【'13-'14フィギュアスケート】 ヨーロッパ選手権大会2014【結果速報】 (1/15)
【'13-'14フィギュアスケート】 カナダ選手権大会2014【結果速報】 (1/9)
【'13-'14フィギュアスケート】 全米選手権大会2014【結果速報】 (1/4)
【2013年秋ドラマ】10月期ドラマ視聴率ランキング/ドクターX、リーガルハイ2、相棒、科捜研の女、安堂ロイド、ミス・パイロット、独身貴族、海の上の診療所....... (1/1)
【'13-'14フィギュアスケート】 第82回全日本フィギュアスケート選手権大会【結果速報】 (12/20)
【'13-'14フィギュアスケート】 グランプリファイナル(GPF)、Jrグランプリファイナル(JGPF)【結果速報】 (12/4)
【'13-'14フィギュアスケートGPS第6戦】ロシア杯(ロステレコム杯)【結果速報】 (11/21)
【'13-'14 フィギュアスケートGPS第5戦】フランス杯(エリックボンパール杯)【結果速報】 (11/13)
【'13-'14 フィギュアスケートGPS第4戦】NHK杯【結果速報】 (11/4)
【'13-'14 フィギュアスケートGPS第3戦】中国杯(カップ・オブ・チャイナ)【結果速報】 (11/1)
【'13-'14 フィギュアスケートGPS第2戦】カナダ杯(スケートカナダ)【結果速報】 (10/22)
【'13-'14 フィギュアスケートGPS第1戦】アメリカ杯 (Skate America)【結果速報】 (10/18)
【2013年夏ドラマ】7月期ドラマ視聴率ランキング/ SUMMER NUDE、救命病棟24時、スターマン、Woman、ショムニ2013、DOCTORS2、斉藤さん2….. (10/1)
【2013年春ドラマ】4月期ドラマ視聴率ランキング/ガリレオ、幽かな彼女、家族ゲーム、ラスト☆シンデレラ、TAKE FIVE、35歳の高校生、BAD BOYS J、間違われちゃった男、お天気お姉さん... (6/25)
【2013年ジャニ歌CD/DVD】山下智久 「SUMMER NUDE '13」 (6/20)
ふじの花 (5/15)

新着トラックバック/コメント



ベルメゾンネット

アーカイブ
2004年 (135)
7月 (9)
8月 (13)
9月 (15)
10月 (41)
11月 (29)
12月 (28)
2005年 (820)
1月 (37)
2月 (19)
3月 (12)
4月 (273)
5月 (130)
6月 (94)
7月 (72)
8月 (45)
9月 (50)
10月 (23)
11月 (23)
12月 (42)
2006年 (443)
1月 (45)
2月 (39)
3月 (33)
4月 (26)
5月 (32)
6月 (30)
7月 (43)
8月 (57)
9月 (32)
10月 (44)
11月 (29)
12月 (33)
2007年 (321)
1月 (55)
2月 (38)
3月 (32)
4月 (8)
5月 (16)
6月 (27)
7月 (19)
8月 (5)
9月 (40)
10月 (25)
11月 (29)
12月 (27)
2008年 (299)
1月 (40)
2月 (25)
3月 (28)
4月 (33)
5月 (20)
6月 (14)
7月 (9)
8月 (6)
9月 (24)
10月 (49)
11月 (25)
12月 (26)
2009年 (200)
1月 (25)
2月 (11)
3月 (13)
4月 (10)
5月 (5)
6月 (11)
7月 (15)
8月 (15)
9月 (14)
10月 (30)
11月 (22)
12月 (29)
2010年 (108)
1月 (31)
2月 (11)
3月 (10)
4月 (1)
6月 (2)
7月 (2)
8月 (3)
9月 (10)
10月 (20)
11月 (8)
12月 (10)
2011年 (54)
1月 (10)
2月 (2)
3月 (5)
4月 (6)
5月 (1)
6月 (1)
7月 (2)
8月 (1)
9月 (9)
10月 (6)
11月 (7)
12月 (4)
2012年 (31)
1月 (4)
2月 (2)
4月 (3)
7月 (1)
8月 (3)
9月 (4)
10月 (7)
11月 (5)
12月 (2)
2013年 (22)
1月 (5)
2月 (2)
3月 (2)
4月 (1)
5月 (1)
6月 (2)
10月 (3)
11月 (4)
12月 (2)
2014年 (12)
1月 (5)
2月 (2)
3月 (2)
7月 (1)
10月 (1)
12月 (1)
2015年 (5)
2月 (1)
3月 (2)
5月 (2)


アクセスカウンタ
今日:408
昨日:2,999
累計:45,831,767


RSS/Powered by 「のブログ

[PR]



2008年10月09日(Thu)▲ページの先頭へ
【ウィルコム】Willcomがパーソナルホットスポット『どこでもWi-Fi』を2009年春に発売!

どこでもWi-Fi


 ウィルコムは、カバー地域が広い自社のPHS回線を利用して、パーソナルホットスポット(Wi-Fi無線LANルーター)として機能する携帯型の『どこでもWi-Fi』をバッファローと共同で開発し、2009年春に発売すると発表しました!

image  ノートPCはもちろん、すでに無線LANを利用することが一般的となっているニンテンドーDS、ソニーPSPやApple iPod touchを使う場合に、大きなネックとなるのは公衆無線LANのカバー地域が限定されることです。 そんな悩みを抱えているユーザーにウィルコムの発表は朗報となりそうですね! 『どこでもWi-Fi』の特徴は、AOSSで接続設定が簡単にできること、バッテリーに市販の充電式「eneloop(エネループ)」採用することで予備電源の心配が少ないこと、日本の99.4%をカバーしているPHSネットワークを利用していることなどですが、通信速度が最大204Kbpsという短所も存在します。 気になる価格とPHSデーター通信プランについては未発表!

 主に屋外で活躍するパーソナルホットスポットの構築には、『Cradlepoint WiPipe PHS300 イー・モバイル D02HW(USBタイプ・データー通信モジュール)』『イー・モバイルEMONSTERWMWifiRouter(ソフト)』などの方法が知られていますが、いずれも価格やバッテリーの問題がネックでした。 PHSネットワークを利用した『どこでもWi-Fiならば、これらの問題は解決できるかも知れませんね!

◎ 「どこでもWi-Fi」の発売について(willcomプレスリリース10/9)

参考になりましたらブログランキングに1票を!
ブログランキング・にほんブログ村へ  


【'08-'09JGPシリーズ第7戦】南アフリカ大会、水津瑠美はJGPファイナル進出を決めるか?!

ジュニアグランプリJGP第7戦


JGP 7 南アフリカ大会  フィギュアスケートのジュニアグランプリ(JGP)シリーズ第7戦(南アフリカ大会)がケープタウンで開催される。 日本からは、水津瑠美、石川翔子、村上大介が参戦!

 これまでに、Kristine MUSADEMBA(米国)Becky BERESWILL(米国)がJGPファイナル進出を決め、残る6つの椅子をめぐり、藤澤亮子、今井遥、水津瑠美の日本勢とAmanda DOBBS(米国)、Angela MAXWELL(米国)、Alexe GILLES(米国)のアメリカ勢、Sarah HECKEN(ドイツ)、Min-Jung KWAK(韓国)など約8名が混戦状態にある。

 水津瑠美がファイナル進出を確実にするには、南アフリカ大会で3位以上、石川翔子は自力優勝が必要!

 男子の場合は、女子よりもさらに混戦で、残る5つの出場権を、Alexander JOHNSON(米国)、Richard DORNBUSH(米国)、Ivan BARIEV(ロシア)、Artur GACHINSKI(ロシア)、Elladj BALDE(カナダ)、Florent AMODIO(フランス)らで争っています。 このレースに村上大介が参加することができるのかは微妙な状況ですね! 最終戦の派遣選手は村上大介の成績を見てから佐々木彰生、町田樹を加えた3人の中から選出されることになるようです。


 ◎ 南アフリカ大会結果(女子)
  SP:10/9 pm11:30(日本時間)、FS:10/11 am 0:00(日本時間)
 ◎ 南アフリカ大会結果(男子)
  SP:10/10 pm 9:15(日本時間)、FS:10/11 pm 7:00(日本時間)
 [参考] フィギュアスケート世界ランキング(女子)
 [参考] フィギュアスケート世界ランキング(男子)
 

"【'08-'09JGPシリーズ第7戦】南アフリカ大会、水津瑠美はJGPファイナル進出を決めるか?!"...の続きを読む


【大誤算!】観月ありさ主演の連ドラ『OLにっぽん』がまさかの1桁(8.3%)発進で爆死!

『OLにっぽん』爆死!


 10月9日からスタートした日本テレビ系ドラマ『OLにっぽん』の初回視聴率が8.3%しか取れていないことが判明した! 日テレ関係者ならびに主演の観月ありさも予想外の結果に肩を落としている!?

斉藤さん DVD-BOX  観月ありさは、2008年1月期の日本テレビ系ドラマ『斉藤さん』に主演し、初回視聴率15.3%(平均15.5%)を叩き出しており、『OLにっぽん』では、共演者に中国の俳優タン・チャースー、ローラ・チャン、胡兵(フー・ビン)などを起用、主題歌は復活したSPEEDが担当し話題満載で、同局での今年2度目の主演でも前回同様の視聴率が期待されていた! .......しかし、結果は大惨敗!

 事前のドラマ期待度ランキングでは、かなりの期待度があったのですが、テレビ離れが加速している状況での視聴率は予想できませんな〜(笑) ちなみに、観月ありさ主演の民放ドラマの実績は以下の通りで、『観月はヒット女優』と認識されていたのですが.......

 ◎ 放課後(17.8%)、じゃじゃ馬ならし(21.8%)、ナースのお仕事(17.2%)、いちばん大切なひと(15.0%)、ナースのお仕事2(19.2%)、ナースのお仕事3(19.3%)、私を旅館に連れてって(15.4%)、ナースのお仕事4(16.8%)、鬼嫁日記(15.4%)、斉藤さん(15.6%)

 [参考] 2008年秋ドラマ視聴率ランキング

参考になりましたらブログランキングに1票を!
ブログランキング・にほんブログ村へ  


【蒟蒻畑は危険?】マンナンライフが『蒟蒻畑』の製造中止を決定! 悪いのは誰!?

消える蒟蒻畑


 子供の窒息事故による影響で、ダイエッターにも人気のヒット商品『蒟蒻畑』の製造中止が決定した! 製造再開は未定!

 同商品による子供や老人がのどに詰まらせる事故が頻発したことで、農林水産省がマンナンライフ側に『容器ごとに警告マークを付ける』などの再発防止策を要請したが、メーカー側は要求された対応が困難と判断し製造中止に踏切ったようです。 すでに、ネット上では、『コンニャク製品にだけ厳しい対応を求めるのはおかしい』という意見が多く出ている! 現実に、もちや団子を喉に詰まらせて窒息死した事例は『蒟蒻畑』の場合の数十倍もあるわけで、お餅や団子のパッケージ表面に書かれた『警告マーク』などを見た記憶がないのですが(実際は表示されていますが誰も気に留めません!).......

蒟蒻畑ライト 白桃味 24g×8個  厚生労働省や消費者行政担当相の理屈によると、「もち」による窒息事故は高齢者がほとんどで、「こんにゃくゼリー」の場合は、半数以上が7歳以下の子どもだったこと、子供にとって「こんにゃくゼリー」はリスクの高い食品であるとして規制をして欲しいとの強い要望が消費者団体から出されたこともあり、国として幼い命を救う責務があるとして、メーカー側に厳しい対応(これまでの袋の表面だけでなく、容器ごとに警告マークの表示など)を要求したようです。 しかし考えてみて下さい、例え「警告書き」が大きく表示されていたとしても、それを読まずに子供に与えてしまう馬鹿親が必ず存在するわけで、兵庫県で9月20日に発生した事故(1歳の子供に冷凍して固くなった『蒟蒻畑』を丸ごと与えて、そのまま放置して窒息死させてしまったような非常識で悲惨な事故)が防止できたとは思えないのですが......

  考えてみるとこの問題の本質は、「もち」などと同様に「こんにゃくゼリー」を喉に詰まらせるリスクではなく、幼い子供に窒息の可能性が高い食物を与えて、その場にいた大人が注意を払わなかったという『親による幼児虐待問題』ではないだろうか?  おそらく、幼い子供が、かむ能力と飲み込む能力(咀嚼・嚥下機能)が低いという認識さえも無かったのでしょう! 『蒟蒻畑』の製造元のマンナンライフの本音は、言葉には出しませんが、責任を全て『こんにゃくゼリー』に押し付けるのは『言いがかり』だと考えているのでしょう! 製造中止の決断も、いくら『警告表示』を強化しても『このままでは、再度事故が発生し賠償問題にも発展しかねない』との判断があったとも考えることができます。

 子供のリスク管理は、まず最初に親がやるべきで、親の責務を問題にせずに頭ごなしに国がしゃしゃり出てくると、おかしなことになってしまいます。 次は、モチや団子が製造中止になるのかな......??

 ◎ こんにゃく入りゼリーで17件目の死亡事故 国民生活センター、あらためて注意呼びかけ(FNN9/30)

こんにゃくゼリー:マンナンライフが製造中止(毎日10/8)
こんにゃく加工品メーカー「マンナンライフ」(本社・群馬県)は7日、兵庫県の1歳男児が今年7月に食べ窒息死したミニカップ入りこんにゃくゼリー「蒟蒻(こんにゃく)畑」の製造中止を決め、卸売会社に通知した。


参考になりましたらブログランキングに1票を!
ブログランキング・にほんブログ村へ